新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

国の専門家「最悪の事態だと4月上旬に東京で500人感染」⇒29日時点で400人突破!

*東京都
3月21日に国の専門家は「3月25日から今後2週間余りで感染者が500人以上増加する可能性がある」と発表しましたが、それから1週間も経たない内に400人を超えました。

29日時点で東京都の感染者数は400人を大幅に上回り、明後日にも500人の大台を突破する勢いです。

この500人という数は非常に重要で、国の専門家が発表した最悪の事態を想定した数値と同じ値になっています。
国の専門家は3月21日からの2週間で計算し、先週の時点で「都内の感染者数は500人程度まで増加する可能性がある」とまとめていました。

発表当初の反応を見てみると、昭和大学医学部・二木芳人特任教授からは「おそらく東京都の500人という試算は、何も対策をしなかったらこういうことになりますよという最悪のシナリオ。学校なんかを休校にしている、これの時期を延ばすとか。週末に繁華街に出かけるのを自制してもらう。対策がうまくいけば500人にはいかない」というような楽観的なコメントもありましたが、実際にはこれよりも酷い水準で感染者が激増しているということになります。

更に言えば、国の検査数が少ないことから、検査していない水面下の感染者数も非常に多いと考えられ、国の専門家が発表した「2週間で500人」とする想定は大甘だと言えるでしょう。

 

首都封鎖? 防げるか東京 今後2週間で「500人感染」
https://www.fnn.jp/posts/00434385CX/202003232128_CX_CX

首都・東京で今後、感染者がさらに増加したらどうなるのか。
そんな不安が広がる理由は、“ある試算”にあった。

都内で22日までに確認された感染者は138人。
ところが、国の専門家で作る対策班の試算では、今後2週間余りで感染者が500人以上増加する可能性があるという。
小池都知事「東京の特徴といたしまして、全国から人が集まるという日本最大の都市であると」
23日、小池都知事は、全国から人が集まる東京で“首都感染”が広がれば、さらに全国へと波及するおそれがあると危機感をあらわに。

 

 

関連過去記事
日本政府は今直ぐに都市閉鎖をするべきだ!今の東京は2週間前のNY イタリアでは早期閉鎖で感染を抑えた地域も
https://johosokuhou.com/2020/03/29/28371/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!