新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

自民党の甘利明議員「ハイデン氏の大勝が報じられている」茂木大臣「バイデン氏が確実な情勢」⇒トランプ支持者が激怒して大炎上


アメリカ大統領選挙でトランプ大統領が未だに敗北宣言を出していませんが、これについて日本政府の関係者や与党幹部から「バイデン氏が確実な情勢だ」とのコメントが相次いでいます。

茂木敏充外務大臣は国会答弁を通して、各種の情勢を踏まえてバイデン氏が次期大統領に就任するのは確実になっている」と述べ、情勢的にバイデン氏が次期大統領になると指摘。
自民党の甘利明議員も「バイデン氏の大勝が報じられているにも拘らずトランプ大統領は敗北を認めません」などとコメントし、トランプ大統領には敗北演説をシッカリと行って欲しいと強調していました。

これらの発言が日本国内のトランプ支持者を怒らせており、SNSを中心にして「まだ選挙は決まっていない」「アメリカの民意を無視するな」「情弱すぎる」というような批判のコメントが殺到しています。
安倍政権を通してトランプ大統領の認知が広がっていたことから、自民党の支持者にはトランプ支持者が非常に多く、それが右派や保守層と合わさって、このような炎上騒動に繋がった可能性が高いです。

毎日新聞の記事にも現職国会議員の証言として、「バイデン当確を前提にしゃべると有権者から猛烈な反発がくる」と書いてあり、政治家はこのような反発に困惑しているのが実情となっています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!