新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型コロナウイルスの死亡者数、過去最多クラスの水準が続く!大阪で死者1000人突破 日本全体で6000人超える


新型コロナウイルスに感染した人が死亡するケースが相次いでいます。

感染者数はこの2週間ほどで減少していますが、死亡者数は今月3日に過去最多の120人を記録し、大阪府の死者数も累計で1000人を超えました。
大阪府の増え方は顕著で、12月の500人から僅か1ヶ月半で倍増しています。

日本全体だと6000人を突破しており、先月23日に5000人を超えてから6000人になるまでに要したのは11日だけでした。

新型コロナウイルスの新規感染者数は検査数を抑制している影響で減少していると見られているだけに、死亡者数の高止まり状態が続いているということは、水面下の感染が深刻化していることを示しているのだと思われます。

 

新型コロナ 死者最多水準続く “高齢者の感染の多さが背景”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210207/k10012854181000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

先月以降、新型コロナウイルスの感染者の数は減少傾向となる一方、亡くなった人は今月3日には過去最多の120人となるなど最多の水準が続いています。この背景として、厚生労働省の専門家会合は、医療機関や福祉施設でのクラスターの発生が全国的に相次ぎ、重症化しやすい高齢者の感染が多い状況が続いているためだと分析しています。

東京都 新型コロナウイルス
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/02/08/documents/20210208_20_1.pdf

【都道府県別】人口あたりの新型コロナウイルス死者数の推移
https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/japan_death.html?rg=%E8%BF%91%E7%95%BF

大阪のコロナ死者1000人突破 1カ月半で倍増 東京に続き
https://mainichi.jp/articles/20210208/k00/00m/040/078000c

大阪府は8日、新型コロナウイルスに感染した11人の死亡が新たに確認されたと発表した。累計死者数は1009人になり、東京都に続き1000人を突破した。府内で死者が500人を超えたのは2020年12月22日で、わずか1カ月半で倍増した。重症化リスクが高い高齢者への感染拡大が影響し、死者の増加に歯止めがかかっていない。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!