新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型コロナのハイブリッド変異株を発見!インド型と英国型の混合型 「既存株よりも遥かに感染力が強い」


*BBC
ベトナムで新たな新型コロナウイルスの変異株が確認されたことが分かりました。

ロイター通信の記事によると、5月29日にベトナムのグエン・タイン・ロン保健相はインド型と英国型の新型コロナウイルス変異株が合わさったハイブリッド型の変異株を確認したと発表。
このハイブリッド型はインド型変異株に英国型の変異が追加で合体したもので、従来型の新型コロナウイルスと比べてさらに感染力が強まったと分析されています。

既にインド変異株が二重変異していましたが、それに加えて別の変異株の特性が合わさることも確認された形です。
新型コロナウイルスは依然として不明な点が多く、ここから変異が強まることも十分に考えられると言えます。

 

インド型と英国型のハイブリッド変異株、ベトナムで発見
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-vietnam-idJPKCN2DA05O

[ハノイ 29日 ロイター] – ベトナムのグエン・タイン・ロン保健相は29日、インド型と英国型の新型コロナウイルス変異株が合わさった新たな変異株を発見したと明らかにした。オンラインメディアのVNエクスプレスが伝えた。

新種の変異株は新たな感染者から見つかったとし、「インド型の変異株に、もともと英国型に含まれていた変異が加わったものだ」と述べた。また、既存株よりもはるかに感染力が強く、複製が非常に速いことも実験で分かったという。

ベトナムでは4月下旬以降に感染が拡大し、多くの市や省で累計感染者の半分以上に当たる約3600人が感染。これまでにインド型や英国型など7つの変異体が報告されている。

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!