新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

全国知事会がロックダウン(都市封鎖)の実施を要請!「緊急事態宣言では効果を出せない」


*大阪府
全国知事会が政府にロックダウン(都市封鎖)の実施を検討するように要求しました。

8月20日に全国知事会が新型コロナウイルス対策本部の会合を行い、その中で「緊急事態宣言では効果を見いだせない」として、緊急事態宣言よりもさらに強力な都市封鎖(ロックダウン)を国が実施する方向で考えるべきだと提案。
複数の知事らで意見が一致し、ロックダウンのような人の流れを抑える政策を検討するように求める方向でまとまりました。

海外だと、軍隊や警察を動員して大通りを全てシャットダウン(閉鎖)した上で、最低限のインフラ以外は物理的に止めています。
外出をするためにも許可書が必要となり、無許可の外出を全て逮捕する国もあるほどです。

日本の法制度的にそこまで厳しい措置をするのは困難だと思われ、何処まで可能なのか専門家の間でも意見が割れています。
そのようなロックダウンの対象範囲を含めて、全国知事会が改めて国にロックダウンを検討を提案した形です。

 

知事会、ロックダウンの検討要求 国に緊急提言へ
https://nordot.app/801308788218200064?c=39546741839462401

全国知事会は20日、新型コロナウイルス対策本部の会合をオンラインで開き、国への緊急提言案を示した。感染力が格段に強いデルタ株に対し「緊急事態宣言で効果を見いだせないことが明白」と指摘。人の流れを抑える時限的な措置として、ロックダウン(都市封鎖)のような方策の検討を重ねて要求した。同日中に提言を取りまとめ、近く政府に提出する方針。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!