新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【オミクロン株】日本国内で初確認された感染者、アフリカ南部のナミビアから入国した男性 同行していた家族らも施設待機


*官邸
新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」に感染している男性が初めて日本国内で確認された件で、詳しい情報が発表されました。

11月30日の記者会見で松野官房長官はアフリカ南部のナミビアから入国した30代男性が感染者だと発表し、他にも男性と一緒に移動をしていた家族らも国が指定した施設で待機していると言及。
感染が発覚したのは成田空港の検疫所で、新型コロナウイルスの検査で陽性反応が確認された後に、国立感染症研究所で検体の遺伝子を解析してオミクロン株の感染が確定しました。

濃厚接触者などは現在調査中となっており、今後も増える恐れがあるとされています。

 

オミクロン株の感染者 日本初確認 ナミビアから入国の30代男性
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211130/k10013368041000.html

松野官房長官は、30日午後の記者会見で、アフリカ南部のナミビアから入国した30代の男性が、新型コロナの新たな変異ウイルス「オミクロン株」に感染していたことが確認されたことを明らかにしました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!