ヘッドライン

社会保障検討会で経団連会長の発言削除、政府方針と異なる内容!年金制度関連で情報操作?安倍首相は曖昧な答弁


今年9月20日に首相官邸で行われた第一回全世代型社会保障検討会議の議事録から、経団連の中西宏明経団連会長の発言が削除されていることが発覚しました。

削除されたのは政府の年金政策に中西会長が否定的な見解を述べた場面です。
政府は働いている高齢者にも厚生年金を支給する在職老齢年金制度は労働意欲を阻害しているとしていましたが、これに中西会長が「経営者から見ると、勤労意欲を減退させることはないのではないか」と反論。
厚生年金の支給が労働意欲を下げているとは思えないとして、在職老齢年金制度の縮小を検討している政府に反対しました。

しかしながら、その後に公開された議事録には「財源の問題もあるので、慎重に検討した方がいいのではないか」との発言だけが記載され、中西会長が否定した部分は無くなっていたと報じられています。
この問題は国会でも野党から追求を受けましたが、安倍首相や菅官房長官は「民間議員に確認を頂いてから公開している」と述べ、議事録を削除した理由については回答を避けていました。

また、経団連から政府側に発言掲載を求める要望があったとの情報も見られ、それを無視して安倍政権が発言を削除したのは意図的な誘導を感じると言えるでしょう。

 

第一回全世代型社会保障検討会議
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201909/20zensedai.html

令和元年9月20日、安倍総理は、総理大臣官邸で第1回全世代型社会保障検討会議を開催しました。

会議では、社会保障の現状と今後の進め方について議論が行われました。

本日の議論を踏まえ、総理は次のように述べました。

「一億総活躍を掲げる安倍内閣にとって、全世代型社会保障への改革は、最大のチャレンジであります。少子高齢化が急速に進む中で、これまでの社会保障システムの改善にとどまることなく、システム自体の改革を進めていくことが不可欠です。
このため、まず消費税の使い道を見直し、子供たち、子育て世代に投資することを決定しました。来月から3歳から5歳まで、全ての子供たちの幼児教育・保育の無償化を行います。そして来年の4月から、真に必要な子供たちの高等教育を無償化します。同時に、元気で意欲あふれる高齢者の皆さんが、年齢にかかわらず働くことができる環境を整えることが必要です。70歳までの就業機会の確保の法制化や、意欲ある方が兼業・副業できる環境整備、年金の受給開始年齢を自分で選択できる範囲の拡大、また疾病介護予防へのインセンティブ措置の強化などの方針を打ち出しています。
本日新たに審議を開始する、この全世代型社会保障検討会議においては、少子高齢化と同時にライフスタイルが多様となる中で、人生100年時代の到来を見据えながら、お年寄りだけでなく、子供たち、子育て世代、更には現役世代まで広く安心を支えていくため、年金、医療、介護、労働など、社会保障全般に渡る持続可能な改革を更に検討していきます。西村全世代型社会保障改革担当大臣を始め、加藤厚生労働大臣など、関係大臣の総力を挙げて早速具体的な検討を開始していただきたいと思います。
本日、民間議員の皆様方から御意見を頂きました。その御意見も踏まえ、そして与党の意見も充分に聞きつつ、議論を進めていただきたいと思います。」

社保会議での経団連会長発言、議事録から一部削除 野党が追及姿勢
https://mainichi.jp/articles/20191108/k00/00m/020/314000c

政府が9月20日に開いた全世代型社会保障検討会議(議長・安倍晋三首相)で、政府方針と異なる意見を述べた中西宏明経団連会長(日立製作所会長)の発言が、議事録から削除されていたことが明らかになった。政府に都合の悪い意見を記録に残さなかった可能性があるとして、野党が追及する姿勢を示している。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    隠蔽体質といえば今日午前、特に九州全域で放射線量が上昇、気をつけてね。
    「(新) 日本の黒い霧」さんの本日記事で確認を。

  • 匿名 より:

    政府が議事録から削除した文言を扱う「議事録」を作ればいい

  • 匿名 より:

    9:21 PM
    そんな妄想アホブログなんて真剣に見てるの?
    そもそも地下原発なんて、建設は始まっていないがずっと前から計画されてただろ

    一番有名なのは2011年5月、福島原発事故が収束しないうちに当時自民党を離党してた平沼赳夫が中心になり、地下原発推進議連を結成してパーティをやってただろうが
    そこのメンバーには安倍晋三や鳩山由紀夫もいたんだよ

  • 匿名 より:

    表現がだいぶ不自由な国になりましたね。
    ほんとに。
    ああ。
    情けない。

  • これこそが糞自民党 より:

    安倍内閣にとって都合の悪い物は全て削除、黒塗り、隠蔽されてるだけですよ。そんな事がまかり通る暗黒の政権というだけの事です。だから、政権交代しなければ暗黒が永久に続くだけ。もし危機感があるなら選挙に行きましょうよ。叩き潰しましょうよ。

  • こんな最悪政権が居座り続けるという、史上稀に見る異常事態 より:

    捏造改竄が大好きな自民党は今日も平常運転中。
     
    <自民党の最近の捏造・改竄>
    ■森林経営管理法の審議でアンケート捏造(「森林経営管理法 データ捏造」で検索)
     
    ■「裁量労働制」の拡大をめぐる労働時間データ捏造
    …厚労省の「2013年度労働時間等総合実態調査」で、平均的な一般労働者の労働時間は9時間37分、裁量労働者の労働時間は9時間16分だとして、裁量労働を拡大しても長時間労働にならないとアピールした。
    しかし、この数値が捏造であることが明らかになった。一般労働者は、「最も長い1日の残業時間」に法定労働時間の8時間を加えて、長くなるように加工。一方、裁量労働者のほうは1日の「労働時間の状況」の集計で、これも実労働時間でなく事業者が判断した時間だった。
    裁量労働制の拡大は、やはり財界が労働者をより酷使し易くする為に進めた事。財界の犬の自民党は、それを強行する為に、嘘のデータをでっち上げたという事。
     
    ■毎月勤労統計の不正
    2004年以降、毎月勤労統計は誤った状態で調査され、賃金総額が実際より低くなる状態が続いてた。2018年、厚労省は正しい調査方法に変えた。しかし、ミスが発覚した場合、本来であれば、2004年まで遡って全てのデータを訂正せねばならない。ところが厚労省はこうした訂正作業をせず、2018年以降のデータだけを訂正するという意味不明の対応をし、その結果、2018年から急激に賃金が上昇したように見えてしまった。
    賃金が上がった様に見せかけたい安倍政権への忖度である疑惑がある。
     
    ■森友問題公文書改竄
     
    ■南スーダンPKOにおける防衛省の日報隠蔽 ←稲田辞任で終わりじゃねーぞ!

  • これが糞自民党の安倍 より:

    フル↓
    「桜を見る会」が首相後援会の恒例行事に
    森田と同じレベルだな。

  • 反ネオリベ より:

    公文書が改竄されてもお咎めなしの国ですから

  • 匿名 より:

    この話、ツイッターでもよく取り上げられていたのに、今ひとつわかりにくかったのだが、
    >
    政府は働いている高齢者にも厚生年金を支給する在職老齢年金制度は労働意欲を阻害しているとしていましたが、これに中西会長が「経営者から見ると、勤労意欲を減退させることはないのではないか」と反論。
    厚生年金の支給が労働意欲を下げているとは思えないとして、在職老齢年金制度の縮小を検討している政府に反対しました

    この部分を議事録から削除したのだろうね。
    つまり、GPIFの積立金を株価アップのため、ETF爆買いして使い込み、年金資金が足りなくなったアベ一味が
    「一億総活躍ダー!
    老人になっても、働け!
    働いている間は、在職老齢年金出さん(もしくは大幅減額)ゾーッ!」
    と言った。

    中西は、
    「そんなことされたら、経営サイドが年金廃止(または減額)分、給料を上げなきゃならない。
    無理無理無理ーーーッ!」
    と、反対。

    アベは、
    「こぬぉーーっ、反日めが!!」
    と、中西発言を議事録から削除。

    ってとこかな?
    次は中西、経団連会長の座を追われる予想 ww

  • 匿名 より:

     中西経団連会長は,作文担当(すべてフリガナ付き)のお役人がいないから,まれにフツーのことを言ってしまう。今年1月の発言要旨。
    【今後の原発政策について「東日本大震災から八年がたとうとしているが東日本の原発は再稼働していない。国民が反対するものはつくれない。全員が反対するものをエネルギー業者や日立といったベンダー(設備納入業者)が無理につくることは民主国家ではない」と指摘。「真剣に一般公開の討論をするべきだと思う」として、国民の意見を踏まえたエネルギー政策を再構築すべきだとの見方を示した。】
    後に真逆のことを言っていますがね。

  • 匿名 より:

    「復旧シナリオは、考えていない」
    これも、削除したよね。
    忘れない。
    忘れてはいけない。
    決して。

  • 匿名 より:

    議事録改竄や隠蔽はお手の物の安倍晋三一味。

    偽造捏造安倍晋三、ケチって火炎瓶一味である。

  • 匿名 より:

    わし、「2019年11月9日 11:25 PM」ですけど、大幅に間違えておりましたわ (爆)
    中西が言ったのは、
    >
    一定以上の収入がある 働く高齢者の年金を減らす 「在職老齢年金制度」を巡り、高齢者の働く意欲を損なっているとして 政府が検討している制度見直しを議論。
    中西氏は
    「経営者側から見ると、(働く高齢者の)意欲を減退させることはない」
    などと発言し政府方針に異論を唱えた。(
    ***
    つまり、アベらの主張は
    「高収入の高齢労働者の年金を減らすな!」
    であり、それに対して中西は、
    「別に今までどおり、年金減らしてたってええやん」
    と異を唱えた。
    アベらが仲間内の利権を保護しようとしたのに対し、中西が反対したわけだ。
    ***
    このテーマは国会審議でも取り上げられており、まさに「1パーセント案件」。
    高収入の働く高齢者(ごくわずか)に年金をフルで支給するために、残りの低収入者の負担が増える。
    一体誰のための年金制度、誰のための政治か、よくわかる事例だ。

  • 匿名 より:

    会議、とは名ばかりの始めから結論有りきで、これが通常運転の現政権。本当にこんな政府で他よりマシ、等と寝言を言い続けるのか、目を覚ませ、自分の頭でチャント考えて見ろ、とタンカのひとつでも切りたく成る程、酷い有様。これじゃあ、幾つ会議を立ち上げて時間を使おうと、何一つ真面なモノが出て来無いのは当たり前だ。政府が選りすぐった人選の中でさえ、コレでは。本当に無残にもここ迄壊れてしまった日本と言う国を、誰も責任を取らずにただ歴史の流れに乗せただけで、無為に過ぎゆく時間を感じるだけだ。

  • 匿名 より:

    歴史改竄が日常化しとる

  • 匿名 より:

    ≫2019年11月10日 9:52 AM
    政府が選りすぐった人選で、
    あべべに対して都合の良いことを
    考える会議が必要なんだろうね

  • 匿名 より:

    安倍に何を言っても無理無理 子供の頃からこのように育ち今に至っている
    三つ子の魂百まで 総理から降ろすしかない
    山口県民も考えたら この先の日本の為にも
    三原じゅん子の言う通り政権を握っているのは安倍だけかもしれない
    これに対して何も言わない自民党議員 忖度ばかりしてないで考えたら

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next