新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

冷戦後で史上最大のロシア軍戦力が集結!アメリカは東欧に軍派遣へ プーチン大統領は不満表明


*BBC
ウクライナの国境沿いに集結しているロシア軍がこの24時間でさらに増強されました。

アメリカのCNNは米国防総省の見解として「ロシア西部とベラルーシで再び戦闘部隊のさらなる増強が見られる」と取り上げ、戦力の拡大が確認されたと報道。ウクライナの周囲に集まったロシア軍の戦力は米ソ冷戦後だと史上最大規模で、連日から行われている各国間の協議も大きな進展がないまま時間が過ぎています。

ロシアのプーチン大統領はロシア側の要求に応じていないとしてアメリカやNATO(北大西洋条約機構)の回答に不満を表明し、フランスのマクロン大統領と28日に行った電話会談も不調だったとのことです。

アメリカも東ヨーロッパにアメリカ軍を派遣するとしていますが、あくまでもロシアをけん制するための部隊に過ぎず、ロシアを直接止めることは不可能と見られています。

 

ウクライナ国境付近のロシア軍、直近24時間でさらに増強 米国防総省
https://www.cnn.co.jp/world/35182732.html

(CNN) 米国防総省は27日、ロシア軍が進めるウクライナとの国境付近での軍備増強が「直近24時間で」さらに増したとの見解を示した。

米ウクライナ首脳会談「不調」とウクライナ当局者、ホワイトハウスは否定
https://www.cnn.co.jp/world/35182787.html

(CNN) バイデン米大統領とウクライナのゼレンスキー大統領が27日、電話会談に臨んだものの、ロシアから攻撃される危険性の高さを巡り意見が合わず「不調に終わった」と、同国の高官がCNNに対して明らかにした。一方、米ホワイトハウスはこれを否定している。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!