新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【悲報】東京都の国民健康保険、平均26%上昇へ!最大で約6割上がる自治体も

*国民健康保険発祥の地の碑
2018年度の国民健康保険料が東京都で平均26%も上昇することが分かりました。

報道記事によると、今年はほぼ全ての市区町村で増える見通しで、最大で6割近く上がる自治体もあるとのことです。
まとめて引き上げると加入者に大きな負担となることから、場所によっては数年かけて段階的に引上げる案も検討されています。

東京都は東京オリンピックなどの整備費用で予算が厳しく、余剰資金を捻出するためにも色々な分野で負担が増えてきているところです。

 

国保保険料、平均26%上昇都が18年度算定https://r.nikkei.com/article/DGXMZO27029590W8A210C1L83000

東京都は国民健康保険(国保)で市区町村別に算定した2018年度の標準保険料をまとめた。都内平均で1人当たり年間14万8916円と、16年度に比べ26%上昇。ほぼ全市区町村で増える計算で、最大で6割近く上がる自治体もある。各市区町村は加入者の急激な負担増を避けるため、今後数年かけて段階的に引き上げる見通しだ。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!