新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府が海賊版サイトのアクセス遮断要請へ!政府介入に懸念も 菅官房長官「早急に対応を」

*官邸
日本政府が初めて児童ポルノ以外でネットサイトのアクセス遮断を要請することが分かりました。報道記事によると、安倍政権はネット上の海賊版サイトを強く懸念しており、今回のアクセス遮断では漫画村のようなサイトが対象になるとのことです。
13日にも知的財産戦略本部と犯罪対策閣僚会議の会合を開き、具体的な方針を決定すると見られています。

菅官房長官は記者会見で「コンテンツ産業の根幹を揺るがす事態となりかねない。早急に対策を講じたい」などとコメントし、アクセス遮断に強い意欲を示していました。

ただ、中国のネット検閲システム「金盾」のような情報統制に繋がる可能性を指摘する声が多く、政府が動いたことに懸念も高まっているところです。
このやり方だと第二や第三の漫画村が出現する恐れもあり、対策面から見ても不安が多いと言えるでしょう。

一方で、漫画村の方は先日からアクセスが出来ない状態になっていることから、自主的に閉鎖を決めた可能性がありそうです。

 

漫画やアニメ無料「海賊版サイト」、遮断要請へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00050110-yom-pol

 政府は、インターネット上で漫画や雑誌、アニメなどを無料で読める「海賊版サイト」への接続を遮断するよう国内のプロバイダー(接続業者)に要請する方針を固めた。
著作権侵害を食い止める狙いがあり、13日にも知的財産戦略本部と犯罪対策閣僚会議の会合を開き、対策を決定する。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!