新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ネトウヨ集団の懲戒請求、総数は約13万件を超える模様!神原弁護士も参戦へ


ネット右翼らが異なる思想を持っている弁護士らに対して懲戒請求を送っている問題で、その総数が13万件にも達していることが分かりました。
弁護士ドットコムが日弁連からの情報として、「2017年だけで組織的な懲戒請求は約13万件」と取り上げており、相当な規模の数があった紹介。

前に懲戒請求を送られた佐々木弁護士らが紹介した約900人という数字は氷山の一角に過ぎず、佐々木弁護士以外でも懲戒請求に反発する動きが拡大しています。

5月9日には神原元弁護士が「不当な懲戒請求によって名誉を傷つけられた」として、懲戒請求を行った相手に対して損害賠償を求める訴訟を起こしました。

火付け役になったと言われているのは大手右派系ブログ「余命日記」で、懲戒請求に必要なテンプレートの配布も行っていたようです。
大手掲示板2ちゃんねる(5ちゃんねる)だとネトウヨらの怒りの声や困惑の声も多く見られ、まだこの騒動は拡大することになるかもしれません。

 

「存在しない事実で懲戒請求された」神原弁護士が請求者を提訴
https://www.bengo4.com/internet/n_7856/

不当な懲戒請求によって名誉を傷つけられたうえ、その反証のために労力を費やさざるをえず、精神的苦痛を受けたとして、神奈川県弁護士会に所属する神原元弁護士が5月9日、懲戒請求をおこなった相手に対して、損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

弁護士の懲戒請求をめぐっては、あるブログが発端になって、神原弁護士以外にも、大量におこなわれていることが問題になっている。このブログは、朝鮮学校への補助金交付などを求める各弁護士会の声明に反発したもので、懲戒請求のテンプレートを配布していた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!