懲戒請求騒動に橋下徹氏が参戦!ネット右翼を一般市民扱いで擁護!「弁護士らは言語道断」


ネット右翼らが多数の弁護士に無差別的な懲戒請求を送り付けた問題で、大阪の市長だった橋下徹氏が参戦しました。

橋下氏は今回の騒動について、「懲戒請求した一般市民に対して、法的措置を執るこの弁護士たちの態度振る舞いは言語道断。しかも和解金を取るという。一般市民に対する脅しというほかなく、弁護士法56条の品位を失うべき非行事実にあたるとみなすことも可能」と述べ、一般市民に対する脅迫だと弁護士らを批判。

また、今の法制度では大量の懲戒請求は想定の範囲内だとして、「この2人の弁護士の負担とはいったいどの程度のものか。明らかに根拠のない請求なら綱紀委員会が全て却下していく。僕なんかこれまでどれだけ懲戒請求をされてきたか」などと疑問を投げ掛けていました。

どうやら、橋下氏は扇動されて大量の懲戒請求を送り付けたネット右翼よりも、それに対応した弁護士らのほうが悪いというようなスタンスみたいです。基本的には反訴した弁護士の批判が多く、彼の発言はネット上でも強い批判を受けていました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 名無し より:

    こいつ自分が懲戒請求扇動してたくせに自分は送らなかったってまんま今回の余命と同じことしたの忘れたんかな?
    しかも今回懲戒請求した弁護士は見に覚えのない完全な被害者だしぜんぜん違うだろ

  • 匿名 より:

    最後の1行でワロタ。
    >ちなみに大阪では、朝鮮学校への補助金支給ルールをしっかりと作り、ルールに基づいて判断するように変えた
    これが言いたくて出て来たんかい?(笑)

  • 匿名 より:

    一般市民が大量の懲戒請求を組織的に送るわけ無いだろwww

  • 匿名 より:

    様子見してるんだろうなぁって思っていたら
    やっぱり変な虫が湧いてきた
    殺虫剤で駆除できるといいのですが

  • 匿名 より:

    最近忘れられているからねえ・・・
    チャンス!
    「俺を思い出してネ!」

  • 匿名 より:

    懲戒請求を扇動して裁判を起こされたことがあるからね。
    今回のケースで弁護士側に立ってしまうと、過去の自分を否定することになってしまう。
    だから、請求者側の擁護をしなければならない。
    一連のツイートで、その件に触れていないのはせこい。

    あと、Wikipediaを見る限り、橋下が懲戒扇動の裁判で最終的に勝ったのは、扇動しただけで請求したわけではない、というのがあったみたいね。
    今回のケースでも余命は逃げ切れるってこと? かな?
    状況は違うのだろうけれど。

  • 匿名 より:

    橋下、13万件だぞ。
    しかも懲戒理由がまったく根拠のないもの。
    身の覚えのないことで弁護士資格をなしにされようとしたらフツー戦うだろう?

  • 匿名 より:

    橋坊はテレビやツイッターで自分に反抗的な人々を脅しまくっていたじゃないかw
    品位を語るなw

  • 匿名 より:

    ハシゲはあちら側の人

  • 匿名 より:

    このチンピラ元弁護士、まだいたんだ。
    おまえみたいなのは必要ありませんから
    さっさとご退場ください。

  • 匿名 より:

    橋本はクズ!
    しかし日本人は馬鹿だから可愛くて口の上手い人に弱い
    あいつとか、あいつとか、あいつらもクズなんだけどファンが多い不思議な国だよね

  • 匿名 より:

    ?「何しに来たんだ。飛田新地に帰れ。バカ!」

  • 匿名 より:

    橋下さんの言動を批判することはどれだけやってもいいけれど、
    出自等を揶揄することは、たとえ冗談のつもりでも許されることではない。