新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

特別警報・避難指示が相次ぐ、最大級の警戒維持を!四国は遮断で孤立!広島の呉は水没状態


気象庁は京都府・兵庫県・島根県・広島県・岡山県・福岡県・長崎県・佐賀県に大雨特別警報を発令しました。西日本の各地で数百ミリの猛烈な大豪雨を観測しており、次々と避難指示の範囲が拡大しています。

岡山県では河川の氾濫が相次ぎ、浸水した工場が爆発。四国も本州に向かうための大きな高速道路が全て通行止めとなり、四国全域が一時的に孤立状態となっています。

広島県の被害も非常に大きく、呉市は周囲の川が溢れて市街地にも大量の水が流れ込んでいるところです。街の大半が浸水するほどで、SNSには各地からの救助要請が投稿されています。

今回の大雨はかつて無いほどに凄まじい規模だと言え、西日本のほぼ全域に警報が発令されているほどです。今日も引き続き各地で豪雨が続く見通しで、まだ油断が出来ないと言えるでしょう。

 

気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/warn/

交通情報
http://www.jartic.or.jp/

本州と四国結ぶ3ルート通行止め 陸路で行き来できず
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011519561000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

大雨の影響で、本州と四国を結ぶ3つの高速道路で通行止めの区間があり、陸路で本州と四国の行き来ができない状況となっています。

西~東日本でさらなる大雨 最大級の警戒を
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180707-00010000-wmap-soci

 7日午前5時現在、福岡県、佐賀県、長崎県、広島県、岡山県、鳥取県、兵庫県及び京都府に大雨特別警報が発表されていて、今後もさらに雨量が増える見込みだ。西日本を中心に記録的な大雨となり、重大な災害がすでに発生していてもおかしくない状況となっているが、引き続き、土砂災害、河川の増水や氾濫、低い土地の浸水に最大級の警戒が必要となる。

岡山 総社 アルミ工場で爆発 10数人けが
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180707/k10011519171000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_017

6日夜遅く、岡山県総社市のアルミ工場で爆発があり、警察によりますと、周辺の住宅の窓ガラスが割れるなどして10数人がけがをしました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!