新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ベネズエラでM7.3の大地震、1900年以降で最大の地震!日本と地震が連動するバヌアツでM6.5も!


8月22日6時31分頃(日本時間)に、中米のベネズエラ沿岸でマグニチュード7.3の大地震が発生しました。この地震による津波の心配はありません。

ベネゼエラはハイパーインフレが発生している国で、トイレットペーパーひとつ買うのに札束の山が必要と言われているほど国の経済が崩壊気味となっています。
現地では震度5前後の揺れを観測していますが、今回の地震の影響で不満の声が拡大しているところです。

今回の地震はベネゼエラで発生した地震としては過去100年間の中で最大規模となり、地元メディアも「史上最大の地震」「予想外の地震に混乱」などと取り上げていました。

また、ベネゼエラ地震とは別に、南太平洋のバヌアツでもマグニチュード6.5の強い地震を観測しています。こちらは日本との連動性が指摘されている場所で、過去にも東北の大地震でバヌアツ方面と連動したことが確認されたことがありました。
バヌアツで地震が起きた場合、日本でも1~2週間ほどのタイムラグで地震が起きることから、今後も注意警戒が必要です。

 

アメリカ地質調査所
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us1000gez7#executive

リアルタイム世界地震地図
http://ds.iris.edu/sm2/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!