新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

健康保険証を原則廃止へ マイナンバーカードに機能を統一 マイナ保険証の利用促進 政府方針と毎日新聞


*健康保険証
政府が健康保険証を原則廃止にして、マイナンバーカードと健康保険証の機能を併せ持つ「マイナ保険証」の利用を促す方向で検討に入っていることが分かりました。

これは毎日新聞が報道した情報で、マイナ保険証としてマイナンバーカードに健康保険証の機能を埋め込み、医療機関や薬局にもシステムの導入を義務付けるとしています。
2024年度中にも健保組合などの「保険者」が、現行の健康保険証を発行するかどうかを選べる制度の導入を目指すとしており、マイナ保険証になれば専用のサイトやアプリで簡単に医療履歴を閲覧することが出来ると報じられていました。

この見直し案が報道されるとネット上でも即座に「健康保険証 廃止」が話題に浮上し、SNSや掲示板で大論争となっています。
マイナンバーカードへの機能統一に懸念を示す声が圧倒的に多く、医療関係者や専門家からも医療機関の負担増を懸念するコメントが飛び交っていました。

政府はDX(デジタルトランスフォーメーション)政策の一環で電子化を加速させるとしていますが、多発しているマイナンバーカードの情報漏えいやトラブルも国民の大きな懸念材料の1つになっているところです。

 

政府 「健康保険証の原則廃止」 骨太の方針に明記する方向
https://mainichi.jp/articles/20220523/k00/00m/040/226000c

政府は6月にまとめる経済財政運営の指針「骨太の方針」に、マイナンバーカードと健康保険証の機能を併せ持つ「マイナ保険証」の利用を促すことにより、将来的には現行の健康保険証について「原則廃止を目指す」と明記する方向で検討に入った

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!