ヘッドライン

【注意】東日本や近畿地方で大雨予想!100ミリ超の雨量も!台風の被災地は警戒を


9月10日の天気は東日本や西日本を中心に雨模様となっています。

気象庁によると、11日朝までに西日本から東日本の広い範囲で雨になると予想され、場所によっては24時間で120ミリの大雨となる可能性があるとのことです。
120ミリとなる場所は近畿地方、北陸地方、東海地方で、他にも甲信地方で100ミリ、四国地方や中国地方で80ミリと予想されています。

先週に台風で大きな被害を受けた近畿地方は厳重な警戒が必要だと言え、住宅に危険が迫っている時は近くの安全な避難所に早めの避難をしたほうが良いかもしれません。

 

気象庁 天気情報
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

天気予報
https://weather.yahoo.co.jp/weather/

西日本と東日本で大気不安定 局地的に非常に激しい雨のおそれhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20180910/k10011621261000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

前線や湿った空気の影響で、西日本と東日本の広い範囲で大気の状態が不安定になり、局地的に雨雲が発達しています。10日夜にかけて局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、土砂災害などに警戒が必要です。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next