新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【自民党総裁選】安倍派の圧力に反発!石破茂氏「応援で大臣辞めろはパワハラ」


自民党総裁選で石破茂氏を応援している斎藤健農相に対して安倍派から「石破を応援するんだったら大臣をやめろ」と暴言を言われた問題で、石破茂氏が激怒しています。

9月18日の街頭演説で石破茂氏は「斎藤さんはうそをつく人ではない。『石破を応援するんだったら大臣をやめろ』。いつからそんな自民党になっちゃったのか」と述べ、今の自民党は異常だと指摘。
更に続けて安倍晋三首相が「良くあること」などと斉藤氏への発言を問題視しなかったことについても、「わが自民党の中で圧力とかパワハラとかが『よくあることだ』では済まされない」などと不満を投げ掛けていました。

石破派以外からも安倍派の行為を問題視する声がチラホラと出ている状態で、自民党総裁選によって自民党内部の黒いやり取りが表に出てきたと言えるでしょう。

 

石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
https://mainichi.jp/articles/20180919/k00/00m/010/078000c

 自民党石破派の斎藤健農相が、総裁選で安倍晋三首相(63)を応援する議員から辞表を書くよう圧力をかけられたとされる問題が尾を引いている。石破茂元幹事長(61)は18日、広島県尾道市の街頭で「斎藤さんはうそをつく人ではない。『石破を応援するんだったら大臣をやめろ』。いつからそんな自民党になっちゃったのか」と訴えた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!