台風26号が猛烈なスーパー台風に成長へ!最大瞬間風速80メートル以上、太平洋を移動中


*衛星画像
フィリピンの東部沖で発生した台風26号が、今年最強クラスの猛烈な台風に成長しました。

気象庁によると、最大瞬間風速は70メートルを観測しており、中心気圧は925ヘクトパスカルになっているとのことです。
これは「スーパー台風」と言われている非常に強い台風の部類で、場所によっては最大瞬間風速が80メートルを超えていると報じられています。

現在の進路だと日本に上陸する可能性は低いですが、念のために今後の進路情報には注意が必要です。

台風第26号 (イートゥー)
平成30年10月25日21時45分 発表
<25日21時の実況>
大きさ –
強さ 非常に強い
存在地域 マリアナ諸島
中心位置 北緯 16度20分(16.3度)
東経 142度20分(142.3度)
進行方向、速さ 西 15km/h(9kt)
中心気圧 925hPa
中心付近の最大風速 50m/s(100kt)
最大瞬間風速 70m/s(140kt)
25m/s以上の暴風域 全域 150km(80NM)
15m/s以上の強風域 北東側 500km(270NM)
南西側 330km(180NM)

 

気象庁 台風情報
https://www.jma.go.jp/jp/typh/

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    昨日まで伊東と熱海に旅行に行っていたが
    海が普段よりも波立っていた。
    台風の直接影響は無いかも?だが
    海は危険。
    釣り等気を付けて

  • 匿名 より:

    まっすぐ南に行くのか・・・
    んでもLターンして日本に来そうな悪寒

  • 匿名 より:

    暇があれば、気象庁の天気図(判りやすい!)、海水温データ、高層天気図(200hPaが好み)を並べて予測すると面白いですよ(おすすめ)。偏西風のとか高気圧の縁をとかよく言われますが、各要素が複雑に影響しあっているのかなという印象です。高気圧の元は低気圧ですしね?天気予報は今はWetherNewsを参考程度です。21号ではjp信用してひどい目に会いましたからね。直前に急激に気圧低下を体感しました。アルミサッシとガラスがあれだけしなったのも始めてみました。24号では用心していましたが、進路予測がやけに北寄りにぶれ続けていた印象です。結果を背負うのは個人ですから、やはりある程度自分で大局観を持つのが重要だな、などと思っています。

  • 匿名 より:

    今後の進路に要注意です。