新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

8メートルの津波避難タワー完成!市が5700万円、串間市で初 宮崎県の津波想定は10メートル超・・・

*津波タワー
宮崎県串間市が初となる津波タワーの建設を完了させたと発表しました。この津波タワーは南海トラフ巨大地震に備えて市が5700万円を投じて建設させた避難所で、高さは地上8メートル、広さは75平方メートルとなっています。最大で128人が避難出来ることから、市は非常時の避難場所として活用する見通しです。

ただ、国が発表している津波想定マップだと宮崎県は10メートル超の津波が想定されている場所で、今回の8メートルで津波を防げるのかというような疑問は残ります。ネット上でも「高さが足りない」「作るにしても中途半端」などと批判や指摘のコメントが多く、津波対策の在り方を巡って議論となっていました。

 

串間に初の津波避難タワー完成
https://www3.nhk.or.jp/lnews/miyazaki/20190322/5060002894.html

南海トラフ巨大地震などに伴う津波に備えようと、串間市では初めてとなる津波避難タワーがこのほど完成しました。
津波避難タワーが完成したのは志布志湾に面した串間市の崎田地区で市が5700万円余りをかけて建設しました。

津波想定マップ
http://www.city.kushima.lg.jp/main/city/7a68a9826f3c992b2851f21e7d38270f394ecbb2.pdf

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!