24日も真冬並みの寒さ、東京で最低気温2℃!早朝の冷え込みに注意を 気象庁も呼び掛け


23日は異例の冷え込みになりましたが、明日も引き続き真冬並みの寒さになると予想されています。
気象庁によると、3月24日は上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で気温が下がり、東京でも最高気温が2℃まで下がるとのことです。昼過ぎでも最高気温は15℃程度と予想され、全国的に季節外れの寒さとなります。

気象庁は、体調の管理に注意するよう呼び掛けており、今後もしばらくは気温差が激しい天候が続くことになりそうです。

 

気象庁 天気情報
https://www.jma.go.jp/jp/gms/smallc.html?area=0&element=0&time=201903231950

関東で15度低下 真冬並みの寒さに あす朝も厳しい冷え込み
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190323/k10011858331000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

強い寒気の影響で23日は各地で気温が下がり、関東地方では、5月下旬並みの暖かさとなった22日から一転して最高気温が15度前後低くなり、真冬並みの寒さとなったところもありました。24日の朝も厳しい冷え込むとなる見込みで、気象庁は、体調の管理に注意するよう呼びかけています。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)