新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

「年金だけでは無理」、金融庁の報告書を撤回へ!麻生太郎大臣が受け取り拒否 「政府の政策スタンスと異なる」


麻生太郎金融担当相が「年金だけでは老後生活の維持が困難」とまとめた金融庁の報告書を撤回すると表明しました。

6月11日の記者会見で麻生氏は「正式な報告書としては受け取らない」と述べ、金融庁の報告書を受け取り拒否にすると言及。
更に続けて、政府の政策スタンスとも異なっているとして、報告の内容は間違っていると指摘していました。

金融庁の年金報告書を巡っては国民や野党の批判を受けて与党幹部らが相次いで見解を否定しており、安倍晋三首相も「国民に誤解や不安を広げた」などと釈明しています。

ただ、金融庁が正式に出した報告書だけに、綿密な調査や裏付けがあると見られ、これを嘘だとして否定する政府のスタンスに国民からは「隠蔽だ」として反発が強まっているところです。

 

「老後2千万円」報告書撤回へ 麻生氏「受理しない」
https://www.asahi.com/articles/ASM6C3VLGM6CULFA00S.html

 麻生太郎金融担当相は11日の閣議後の記者会見で、老後の生活費が2千万円必要だと明記した金融庁の報告書について、「正式な報告書としては受け取らない」と述べ、受理しない考えを明らかにした。麻生氏は理由を「政府の政策スタンスと異なる」と説明したが、野党から猛反発を受け、参院選を前に争点化するのを避ける狙いだ。


●以下、ネットの反応

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!