ヘッドライン

比例3位&300万票は無謀?山本太郎氏の本命は衆議院議員か 最長で2021年に実施、早ければ来年との噂も・・・


れいわ新選組の山本太郎氏について、ネット上では様々な意見が飛び交っています。

特に賛否が割れているのは山本太郎氏が比例3位となっている点で、「300万票を集めるのは無謀」「太郎さんが落ちては意味がない」というような意見が支持者からも見られました。実際、この比例300万票というのは社民党を超えるような数字で、普通は一個人で獲得できるような数字では無いです。

10人の候補者を擁立していますが、れいわ新選組で300万票以上を集めるのは至難の業だと言えるでしょう。山本太郎氏は今までの行動的に、場当たり的に考えているわけではなく、感情を含めた上で、先の先を見据えて動くことが多いです。
参議院選挙についても比例3位で当選したパータンとダメなパータンを想定していると思われ、ダメだった時は次の衆議院解散総選挙を狙っているのかもしれません。

現在の山本太郎氏は参議院議員ですが、参議院はあらゆる面で衆議院よりも権限が弱いです。日本の法律では衆議院の優遇が定められていますが、極端な話だと参議院の全ての議員が反対しても、衆議院で決まったことは覆すことがほぼ出来ません。

しかも、前回の衆議院解散総選挙は2017年10月にあったので、遅くても2年後には再び衆議院選挙が行われることになります。

なので、山本太郎氏の行動を含めて考えると、次の解散総選挙も視野に入れての比例3位であると推測することが出来るのです。仮に当選が出来なくても「れいわ新選組」という屋台骨を作ることが出来ますし、当選したら政党として大きく活動することが可能となります。
どっちにしても、山本太郎氏が政策を実現するためには、多数の票を今回の選挙で固めておくことが必須で、ギャンブルのように見える比例3位の判断も彼なりに計算した上での結論なのだと思われるのです。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    首相を目指すなら衆議院議員になるしかないし、、
    将来鞍替えするにしても、今回の選挙では当選して欲しいものですが。

  • 匿名 より:

    狙ってるも、本命も何も

    闘い続けるだけって感じがしますね。

  • 匿名 より:

    衆議院の優”遇”じゃなくて衆議院の優”越”な

  • 匿名 より:

    やることに意義がある。真実を追求することに意義がある。

  • 匿名 より:

    各所で れいわ を勧めている。自民支持者には「どうせ組織票でいつもの議席取るんだから、比例はれいわに入れてくれないか?万馬券と思ってさ。うまくいけば消費税廃止だ。」と言って歩いてる。反応は上々だ。

  • 匿名 より:

    確か、比例で「山本太郎」と書けば、当選するんぢゃなかったっけ?
    オイラは、立憲民主党推しだけど。

  • 匿名 より:

    >10人の候補者を擁立していますが、れいわ新選組で300万票以上を集めるのは至難の業だと言えるでしょう。

    破竹の勢いで伸びている山本太郎さんのれいわ新選組。選挙日までに支持はもっと増大するだろう。

    1500万票を超える支持を得て、恐らくは候補者全員が当選するだろう。

  • 匿名 より:

    >>11:52PM
    私も山本太郎支持していますが
    1500万票はあり得ませんね。
    しっかり現実を見て、支援していきましょう。

  • ガリゾー より:

    管理人さんの言うとおりです。
    狙いは衆院選です。もちろん今回、当選するに越したことはないですが。
    この大きなうねりを止めないためにも諦めずに300万狙いましょう。
    そのためには多少、頭がいかれてると思われても太郎推しで周りに拡散しますよ。
    21日はワクワクしながら選挙速報を見ましょう。

  • 匿名.com より:

     2013年の参院選、山本太郎は東京選挙区で66万票獲得し当選した経緯がある。ざっくり東京選挙区の有効投票数を600万票とすれば、全体の10%以上獲得したことになる。
     今回の全国有効投票数を6000万票とするならば、比例議席の特殊性を考慮した上でも、山本太郎が当選するには、5%以上、300万票以上獲得が目標となっているわけだ。
     全国行脚での認知度向上と併せて、れいわを支持する一人一人が政治無関心層を数%でも動かせれば、明るい結果が得られる数値だ。
     諦めかけた日本が好転する。とくに若者たち食い付けよ。無料で投票するだけで背負わされた奨学金という名の数百万円のサラ金が、うまくいけばチャラになるんだぜ。カネ好き首謀者が仕組んだ某アイドル利用総選挙よりもよっぽどワクワクするだろう。
     もう大人をあてにするな。大人は組織に組み込まれ、家族を養うことを人質に取られて身動きが出来ないんだよ。未来は若い君たちに掛かっている。

  • 匿名 より:

    太郎が言っている、
    「消費税凍結、凍結というのはいずれ解凍されて再び増税されるんです」
    ってね。
    民民はもちろん、立憲も一部の本当に良心的な議員を除いて、自民党と対立する芝居をやっているだけで、本心から日本を改善する気も政権を取る気もないのさ。
    そして野党共闘に加わざるを得なかった共産党もそれに引きずられて、主張をズルズル後退させ、さらには人心の離反、議席喪失を招いている。
    今回、太郎は議員の座を失うだろう。
    でも次の選挙で復活すると思う。
    そして1〜2議席は取れるから、あんな超重度の候補者が議員になり、登壇するわけだ。
    なんかワクワクするな。
    それに比べて民民のパラ選手や立憲の筆談ホステスなんて、単に「話題つくり」「選挙民受け」な候補者選択に見える。
    また、れいわの1位、ふなごさんは病気の進行具合によっては任期を全うすることができないかもしれないが、その場合、1議席獲得なら2位の木村さんが繰り上がり、もし2議席取れていれば太郎も繰り上がり、また衆院選の後で太郎が当選していれば、4位の誰かが繰り上がる。
    でもこれらのことを太郎は計算しているけど、計算ずくじゃない。
    捨て身の作戦だ。
    一度議席を失ったら、再び議員になれる保証なんてないのだから。
    いや〜太郎って本当に天晴れな男だ!!!

  • 匿名 より:

    ホンモノとニセモノの対決だな。

    日本の一人一人が、真贋を見極めなくちゃいけない時代。

  • 匿名 より:

    薔薇マークキャンペーンという活動がある
    https://rosemark.jp/
    これは消費減税や積極財政を応援して反緊縮及び反グローバリズム運動を呼び掛けており、
    つまり今一番正しい経済政策を推進している候補者達が集う活動のことだ
    山本太郎を筆頭に、各党から正しい経済政策を推進しようとしている候補者達が全国から多数参加している
    経済を改善したい人達は投票前に一度は見ておいたほうがいいだろう

  • 名無し より:

    政党要件は現職国会議員5人以上、もしくは直近の衆院選か参院選で全国での得票率2%以上となっている
    仮に当選2人でも得票率2%以上の可能性は残ってるよ
    でもこれでは党首不在なんだな。たしか社民党で落選した党首がそのまま党首継続ってのがあったけど、それで行ってみる?
    次の衆院選がとか言ってるけど、寄付金を託した人はこの選挙で太郎君が当選を勝ち取って、さらなる活躍をというのが大多数だと思うよ

  • 匿名 より:

    何言ってやがる。山本太郎は当選させる。ってか、新選組の候補者は全員当選させる。そうでもしないと、今の腐り切った政治全体にNOと言えない。戦いの構図は「与党VS野党」などではない。「新選組VS既成政党」だ。新選組を出来るだけ躍進させ、既成政党を駆除する戦いだ。

    自民党は、消費税を上げて大企業には減税したり、「民営化・規制緩和」と称して資本家勢力の支配拡大を進めて格差を広げてるが、自民党は大企業から沢山献金を貰ってる。格差を広げる政治をする側と、それで儲かる側がグルという事。他にも政治が腐ってる所は沢山ある。

    必要なのは、根本から間違った政治をひっくり返す事、格差拡大などの悪政を進める勢力を駆除し、そいつらの支配を許して来た仕組みを壊す事。今、既成政党でそれをする党は無い。

    民主党(立憲&国民)を見ろ。自民党の本質的問題に突っ込んだ批判は碌にせず、ずっと同じ疑惑追及ばかりしたり、閣僚の失言叩きばかりする。それは、「自民党政治に殆ど異議なし」という事だ。反対する事があっても、それは本当の反対ではない。多くの審議で「審議時間が足りないから採決に反対」と言う。これは、審議進行の問題を理由に「今は早い」と言ってるだけであり、政策の中身や自民党の方向性を否定してる訳ではない。本当は自民党政治に賛成でありながら、反対っぽく思わせて反対票を騙し取る策略だ。

    大体、民主党政権は消費税増税など自民と同じ悪政をした。民主党は財界など自民のバックに居る勢力の別働隊だからだ。その本性は今も変わらない。変わる訳が無い。

    勿論、立憲も国民も同類。民進党分裂の時、「民進は左右に分かれた。立憲は筋を通した」等と言われた。しかし、立憲も国民も分裂前と変わらない行動ばかりしており、政治の中身を変える気は殆ど無い。「立憲は筋を通した」と言ってた連中も、立憲が他党よりどう良いのか全く説明できてない。誰もその良さを説明出来ないのに、何が筋だ。

    維新は「是々非々」と言いながら、殆ど自民に賛成してる。維新は、格差拡大政治を強く進める竹中平蔵とも繋がってる。問題外。

    そして共産党も終わってる。昔の共産党は「自民も民主も財界の手先だ。自民も民主も倒せ」と言ってたのに、今の共産党はその真逆の事をしてる。資本主義と戦う事を忘れた共産党など、共産党ではない。

    既成政党が全て糞という絶望的な状況の中、新選組という新星が現れた。新選組は「消費税廃止」「脱新自由主義」など政治転換を主張してる。愚かな野党共闘に与する事も無い。候補者もマトモだ。立候補会見で小沢一郎を批判した三井義文さんとか。新選組を躍進させ、既成政党を倒す。この道しかない。支持政党は「れいわ新選組」唯一つ。

    共産党員は反乱を起こせ。先述の通り、今は共産党も糞だ。志位執行部は愚かな野党共闘を続けてる。明らかにおかしい事だ。でも党内から反発の動きは起きない。強権的な執行部が党員達を抑圧してるからだ。この現状を打破しろ。静かな反乱を起こせ。方法は簡単だ。共産党ではなく新選組に入れれば良い。特に、反既成野党の色が濃い三井義文さんに入れれば尚良い。新選組を躍進させ、共産党は大敗させろ。サイテーの共産党幹部共にNOを突付けろ!

  • 匿名 より:

    共産党をつぶせば、自民党が喜ぶ。
    立憲民主党の票が減れば、自民党が喜ぶ。
    社民党は、残念ながら野党票を悪るだけの
    党となってるし。
    何故、社民党と協力しないんだろう。
    そうすれば、2人は余計に議員を増やせるだろうに。

  • 匿名 より:

    山本太郎は移民法を厳しく非難した。、「賛成するものは二度と保守と名乗るな!保守と名乗るな!最低の下請け、経団連の下請け、竹中平蔵の下請け。この国に生きる人々を低賃金闘争に巻き込むのか!世界中の賃金闘争に。恥を知れ!二度と保守と名乗るな!保身と名乗れ!保身だ!!」と。

    れいわ新選組は、緊急事態条項にハッキリ反対した。消費税廃止を主張してる。何度も竹中平蔵の名を挙げて批判した。こんなにも自民党の悪政と戦う党があるか。

    野党が割れるとか、自民が喜ぶとかの問題じゃねーよ。悪政にガツンとNOと言う。それが大事だ。同時に、愚かな野党共闘派にもNOと言う。

  • 匿名 より:

    反消費税、反グローバリズム、反竹中平蔵

    すなわち

    国民の味方

    真実の国士であるところの山本太郎を、国民はこぞって押し上げることだろう。

  • ロハスな人 より:

     マスメディアがれいわ新選組のことを大きく取り上げれば十分可能な数字だと思いますが、現実にはネットや口コミで快進撃を続けているとはいえ、『マスメディアが意図して無視』している現状では管理人さんの分析の通りだと思います。(不可能とまでは言いませんが、『確実ではない』のが現状でしょう。)
     できれば太郎氏が当選するくらい得票できるよう頑張りつづけましょう。

  • 匿名 より:

    >10:05 AM
    >10:59 AM
    隠れ自民親衛隊の新たな手口だな。
    そもそも最大の矛盾は、自民公明維新の支持者に対しては呼び掛けを一切行っていないことだ。
    目的は2つ。野党票を割ることと、れいわ支持者はヤバいヤツだと思わせ、支持意欲を削ぐことにある。
    右翼凱旋と同様の存在だ。

  • 匿名 より:

    ↑訂正、×凱旋 ○街宣。
    この手口のコメントが、このブログコメ欄各所に貼り付けられている。テンプレがネトサポ界隈で出回り始めたか。みなさんご注意を。

  • 匿名 より:

    ヤマダくん、パターンがパータンになってるから修正した方が良いよ。

  • 匿名 より:

    山本太郎しか日本を変えられない!
    本当の侍!ずっと応援します。

  • 匿名 より:

    衆議院議員が良いと思います
    正しい事を発言し行えば、党を越えて応援する時代になったので、
    衆議院議員で意志を貫いている姿を見たい
    アッキード事件とか品のない事は言わないで、
    地道にやれば賛同者は自然に増えると思います

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next