新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】東京で大規模な交通規制!五輪に向けて実験、首都高の入り口を閉鎖!市民「渋滞ヤバイ」「仕事に影響でた」


東京都内で大規模な交通規制が行われています。
7月24日と7月26日に政府は五輪を想定した交通対策テストを行うとしており、首都高速道路では入口を午前0時から終日閉鎖するほか、圏央道の内側にある入口の6分の1にあたる50か所を交通量に応じて規制する方針です。

東名高速道路の東京料金所や中央自動車道の八王子本線料金所なども都心に向かう料金所で規制を実施します。更には都心を輪のように取り囲む環状七号線の交差点でも120か所を対象にして、都心に向かう青信号の時間を最大で10%短くするとしていました。

これらの交通規制によって都内の各地で渋滞が発生しており、住民からは困惑や怒りの声が相次いでいます。また、ネット上では「連日のニュースで告知が埋もれている」との指摘が見られ、この規制を知らなくて仕事に遅れが生じたとの声もありました。
交通量が多い金曜日の規制はもっと渋滞が悪化する可能性があり、都内にお住いの方は今後も交通情報に注意が必要だと言えるでしょう。

 

東京五輪 道路混雑対策 きょう大規模規制実験
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190724/k10012005401000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

来年の東京オリンピック・パラリンピックで予想される道路混雑の対策のため、きょう(24日)とあさって(26日)の2日間首都高速道路の入口閉鎖など大規模な交通規制の実証実験が行われます。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!