新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日本の貿易収支、黒字額が87.4%減の大幅悪化に!経常収支は4.2%減の10兆4676億円 米中貿易戦争が影響


日本の貿易収支が大幅に悪化していることが分かりました。
財務省によると、2019年上半期(1~6月)の経常収支は黒字額が前年同期比4.2%減の10兆4676億円となり、経常収支のうち輸出から輸入を差し引いた貿易収支は2242億円の黒字になったとのことです。
貿易収支は前年同期に比べて87.4%の減少となり、輸出は5.2%減の37兆9497億円、輸入は1.4%減の37兆7255億円となりました。

米中貿易戦争の激化などから輸出関連の全般で低迷傾向が見られ、それが貿易収支の悪化に繋がったと分析されています。今後の見通しも悪く、アメリカが利下げ政策を実施したことで円高傾向が強まり、貿易黒字の数字は縮小することになりそうです。

 

令和元(平成31)年上半期中 国際収支状況(速報)の概要
https://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/preliminary/pg2019half.htm

上半期経常黒字、10.4兆円 貿易収支は大幅悪化
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00000046-kyodonews-bus_all

財務省が8日発表した2019年上半期(1~6月)の国際収支速報は、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支の黒字額が前年同期比4.2%減の10兆4676億円だった。経常収支のうち輸出から輸入を差し引いた貿易収支は2242億円の黒字だったが、前年同期に比べ87.4%減少した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!