新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

大阪・夏の風物詩「なにわ淀川花火大会」が開催!「あべのハルカス」に約1300人、令和初の淀川花火に大盛り上がり!


大阪の夏の風物詩として有名な「なにわ淀川花火大会」が8月10日に行われました。

花火大会を見るためにビルの上や歩道橋には人がビッシリと並び、日本一高いビル「あべのハルカス」では約1300人が鑑賞したと報じられています。関西圏でもトップクラスの花火大会だけに、SNSでも多数の画像が共有され、ツイッターのトレンドにもランクインしていました。
夏の本番が始まったということもあり、これから全国各地で大規模な花火大会が予定されています。

 

大阪の夜空に大輪 「なにわ淀川花火大会」、あべのハルカスで1300人が鑑賞
https://abeno.keizai.biz/headline/3255/

日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」ではこの日、恒例の特別営業が行われ、約1300人が鑑賞。特別入場券は前売り段階で売り切れたという。打ち上げ場所近くで集音した音をリアルタイムで流す演出も行い、盛大なグランドフィナーレの後には来場者が拍手を送っていた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!