新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【森友学園問題】大阪地検特捜部が財務省の職員らを全員不起訴に!検察審査会の指摘で再捜査するも変わらず・・・

*森友学園
国有地を不当に安い値段で売買した森友学園問題で、大阪地検特捜部が関与を指摘されていた財務省の職員らを不起訴処分としました。

不起訴となったのは佐川宣寿元理財局長ら10人の職員で、特捜部は「文書の証明力が変わったとはいえず、変造と認めるのは困難だ」との結論をまとめ、対象となっている全員を不起訴処分にすると発表。

また、財務省と森友学園の理事長夫妻らが行ったとされる交渉記録に関しても、公文書と認めるのは困難だとしています。今年3月に検察審査会が「財務省の職員らの不起訴は不当だ」と議決しており、特捜部に再捜査を要求しましたが、その再捜査も不発に終わった形だと言えるでしょう。
この問題で不起訴となったことに驚きの声も多く、知識人などからは第三者機関などを通して厳しく罰するように求める声も根強いです。

 

森友問題 財務省職員ら全員を再び不起訴 検察の捜査終結
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190809/k10012029711000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

森友学園をめぐる一連の問題で、大阪地検特捜部は、検察審査会が財務省の職員らの不起訴は不当だと議決したことを受けて再捜査を行っていましたが、9日、改めて全員を不起訴としました。これにより公文書の改ざんや国有地の売却問題は誰も刑事責任を問われることなく、捜査が終結することになりました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!