ヘッドライン

原発の安全対策費に5兆円以上、テロ対策費用などで追加も!政府は原発を「発電コスト最安」と認定するも・・・


大手電力会社の原発安全対策費が計5兆円を超えていることが分かりました。
現状で追加のテロ対策費用などもあることから、この費用は更に増えると予想され、原発を「安値」と認定した政府基準に疑問や批判の声が高まっています。

朝日新聞の記事によると、2013年の新規制基準で義務づけられた安全対策費の見積額を電力各社に質問したところ、11社の今年7月時点の総額は少なくとも5兆744億円。1年前よりも6600億円ほど増え、予想以上に費用が増大していたことが判明しました。

政府は原発を重要な発電システムとして指定し、原発輸出にも力を注いでいますが、日本以上に海外でも原発安全対策費が高騰していることから、今の政策を続けるのはいずれ厳しくなる可能性が高そうです。

また、火力発電系は新しいフィルターシステムや燃料の消費量を抑制した新型機も見られ、このような新型機火力発電に変えることで原発の不足分を補えるとの試算結果もあります。自然エネルギーと合わせることで発電能力の面だと原発は完全に不要だと言え、安全対策費以外の面でも原発は時代遅れになっているところです。

 

原発安全対策費、5兆円超に 政府の「最安」評価揺らぐ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190812-00000001-asahi-soci

 東京電力福島第一原発事故後の原発の安全対策費が、電力11社の合計で5兆円を超えることが朝日新聞の調べでわかった。建設が遅れているテロ対策施設の費用は、当初の想定の2~5倍に膨らんでいる。まだ織り込めていない原発も多く、安全対策費が今後さらに増えるのは確実だ。電源別で原発の発電コストを「最安」とした政府の評価の前提が揺らぎつつある。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    >『1年前よりも6600億円ほど増え、予想以上に費用が増大していたことが判明しました。』
    これは、今後もっと増大するだろね。
    ところで、福島原発、汚染水が増え続けてるが、これはどうなるんだろう?

  • 匿名 より:

    現行日本は核再処理してリサイクルすることが前提だったような気がします。
    .
     逆に言うと、それを前提としたシステムが日本の原発のシステムのように思うのですが、必要なリサイクルシステムが実質的に頓挫している状態で、その原発システムを海外に売るというのは、再処理予定の核ごみは、日本で引き取るという”契約”なのででしょうか? 
     狂気の沙汰としか思えない。

  • 匿名 より:

    戦争をやりたいくせに、原発なんか置いてたらどうなるか予測もできないウヨ脳たち。
    マジで国難だわ。

  • 匿名 より:

    今や売国グローバリストの小泉純一郎でさえ反原発を訴えて本も出版してるのに
    政府はいつまで亡国の道を歩むつもりなのか

  • 匿名 より:

    汚染水=トリチウム【3重水素】はいずれ海洋投棄されます。これ確実!

    回遊魚には影響が少ないが根魚には相当なダメージになる。

    政府はそんな事はシカトしても不法投棄しますよ!

  • 匿名 より:

    原発が最安だってー!?
    ・廃炉費用は? → 現状推定不可
    ・使用済み燃料の処理費用は? → 現状推定不可
    これで、どうやって原発のコストを計算したのか教えて欲しいものだ。
    ※すべて税金で処理、というなら分からなくもないが。

  • 匿名 より:

    原発が安値とか今時ウヨさん達でも使わない冗談をよくもまあ
    これだけの予算があれば、どれだけでも他の発電設備を充実させられるだろうにねぇ

  • 匿名 より:

    この政権はいつもそうじゃん。前提が崩れたとか言って結局最後は嘘だったってオチだろ。何が最安だよ。そんなにかかるんなら即全機停止しろよ。国内の問題にはケチるくせして武器は爆買い、外国には膨大な垂れ流し、原発利権を最優先。もうお陀仏してくれよ安倍政権。

  • ロハスな人 より:

     日本の原発は廃炉コスト(期間も)が異常に安く見積もりされてますから、それをまともに計算し直すだけで、全発電中もっとも高コストになるのではないでしょうか?
    (※1 54基で推定15兆円程度過小評価?)
     さらに『数万年に渡り安全に放射性廃棄物を管理するコスト』は計上されていませんから、天文学的な金額になると推察されます。
     危険性でもアウト!コスト面でもアウトなのですから、何のために発電しているのか、我々には理解不能です。
    (※2 辺野古基地移設やイージスアショア設置問題同様『利権の香り』がプンプンしますね…。)
    ◎『 廃炉作業の費用と期間に隠されている原発の真っ黒な現実。
    廃炉だけに特化した「廃炉庁」を早急に作れ! 時々お散歩日記より 』
    ○ イギリスでは29基の原発の廃炉が決まっている。その廃炉費用も含めた政府負担が8兆8500億円だという(さらに膨らむ可能性あり。期間は90年)。ところが日本の経産省試算では54基廃炉でも3兆円ほど(期間は最長40年)。この試算がおかしいと思うほうが、普通の感覚だろう。

  • 匿名 より:

    「福島第一原発建屋の扉に合鍵9千本 規制委、東電を注意」2019年4月26日朝日新聞
    どの口が安全対策とか
    セキュリティーのセの字もない

  • 柏崎苅羽は1.2兆円 より:

    先月の終わりに柏崎苅羽6号機・7号機の、たった2機の安全対策費が1.7倍の1.2兆円に増えたというニュースが流れたばかり。
    その東電が9690億円。
    ということは柏崎苅羽の安全対策費を6800億円としていたころの見積もりか?
    他社も同様だろうから、1.5倍か2倍くらいに見ておいた方がいいのではなかろうか?

  • 匿名 より:

    下記の記事がありました。
    「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」元東電社員“炉心専門家”が決意の実名告発
    「文藝春秋」編集部 2019/08/13 05:30
    .
     たしか、この事案で、地震後、津波がくる前の 初期に配管が外れた という作業をされていた方の、コメントが 一瞬 記事に出てましたが、その後見なくなりましたよね。
     それと、足を高濃度の放射能を含んだ水につけてしまった方の、その後とか。
    .
     そういったことを、隠して お金 出してません?
    ”その時は知らなかった” と言いそうだけれど。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next