ヘッドライン

【日米FTA】日米貿易協定を近日中に署名へ!トランプ大統領がアメリカ議会に通知 TPP以上の譲歩か


アメリカのトランプ大統領が日本との貿易協定について、近い内に正式な署名を行うとアメリカ議会に通知しました。
この日米貿易協定は先月の首脳会談で大枠合意した自由貿易協定で、昨年に日本が締結したTPP(環太平洋経済連携協定)よりも厳しい内容になっていると言われています。

特に条約の内容で目立つのはアメリカの農産品自由化を日本が受け入れている点で、それに対する日本側のメリットは自動車産業への追加関税無しだけ。日本側は豚肉や牛肉などの広い分野で関税を引き下げるとしており、自動車産業を守るために農業分野を犠牲にした形だと言えるでしょう。
他にも追加でアメリカ産のトウモロコシなどを大量購入することでも合意し、これで日本の食はアメリカに抑えられることになりそうです。

 

トランプ政権 日米貿易協定に近く署名の意向 米議会に通知
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190917/k10012085281000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_036

アメリカのトランプ政権は先月、大枠合意に達した日米貿易協定について、日本との間で近く署名する意向をアメリカ議会に通知したと発表しました。トランプ大統領としては両政府の署名のあと、早期の協定の発効を急ぎたい考えです。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 「上野宏史 口利き」で検索 より:

    アメポチ自民党の酷さ、極まり。最低最悪!
    TPP以上の譲歩、勿論論外だが、TPP並でもダメだ。そもそもTPPをはじめグローバル化自体が悪だからだ。
    グローバル化は、多国籍企業や投資家に有利になり、格差を広げる物だ。TPP等のグローバル化協定には、企業が儲けの邪魔になる制度を訴えて変えさせる事が出来る規定がある。完全な企業主権になる。グローバル化賛成派は、「関税撤廃で発展する!」と言うが、関税が無くなるのは、企業が人件費の安い国に行き易くなるという事。今でも、企業が労働者を悪い待遇で働かせれる国に行く流れがあるが、それがより酷くなるだろう。政府やマスコミは、「自由貿易を進めろ」と言うが、その自由は多国籍企業など経済的強者の自由だ。経済的強者が自由に動き、支配を進め、搾取できる様にする物だ。
     
    日米FTAは勿論の事、あらゆるグローバル化推進政治に全力反対せよ。言うまでもなく、TPPや日欧EPAは消滅させねばならん。あの協定はOKでこれはNGとかいう話は無い。
    グローバル化協定も、移民受入も、消費税増税も、社会保障削減も、みんな経団連や富裕層が私腹を肥やす為にしてる事。根本から腐った政治を潰せ。
     
    日米貿易交渉は「なぜこんな結果にした」というのは当然だが、それ以前に「なぜ交渉に加わった」ってヤツだ。

  • ロハスな人 より:

    特に条約の内容で目立つのはアメリカの農産品自由化を日本が受け入れている点で、それに対する日本側のメリットは自動車産業への追加関税無しだけ。>
     この状態でも大いに問題ですが、トランプ政権の目標は『対日貿易赤字ゼロ』です。その後の状況でなおもアメリカが赤字なら為替条項締結を含む『強烈な円高誘導』を行ってくるでしょう。
     農畜産業はもとより、自動車産業を含む輸出産業も結局守れないという結末になります。
     交渉結果は『消費増税後』に来るわけですから、消費増税で落ち込んだ日本経済にさらなる打撃が来るという話です。
    (※遅かれ早かれ株価暴落の可能性が高いです。そうなる前に政権が解散総選挙を目論んでいる?という話もあります。)

  • 匿名 より:

    トウモロコシ大量購入の件も忘れるな。
    トランプは、「中国が約束を守らないせいで、我々の国にはトウモロコシが余っている。それを日本が全て買ってくれる事になった」と言った。もう、見え見えや。
     
    日本政府は「トウモロコシ大量輸入は国内での害虫被害が理由だ」と説明したが、嘘だ。確かに、日本では7月から、蛾の幼虫「ツマジロクサヨトウ」の発生が確認されていて、九州などで被害が出ている。しかし農水省によると、害虫の影響は少なく、今の所、営農活動に影響は出ていないという。しかも被害が出てるトウモロコシは米国から輸入するトウモロコシとは種類が違う事などから、仮に被害が拡大しても米国産では単純に代替できない。
    米国ポチの自民党が、米国の言うがままにトウモロコシ大量購入を決めた。それを誤魔化す為に、「害虫対策の為」という話を無理矢理作り出したという事。

  • shat より:

    自動車産業、消費税を還付
    その金は、自民党へのキックバックですか?

  • 匿名 より:

    一部の輸出企業は、日本国内で支払った消費税が還付

  • 匿名 より:

    世界に笑われる恥ずかしい国になった事も知らずに日本国民は日常を送っている。
    経済大国日本は遥か彼方の過去の話、アメリカに食い潰され、ハゲタカに奪われ、全てのツケは下級国民が押し付けられるんだよね。
    国民の財産は売国奴によってスッカラカンだよ。
    農業、漁業、畜産も壊滅状態にするのが売国奴の役割。

  • 匿名 より:

    ネトウヨが、アメリカに対して異常なまでに卑屈になっているのって、国益にかなうものなの?なんでそんなに卑屈になっているのか、ちっともわからない。中国とは戦争する気でいる日本会議の人たちも、アメリカとは戦争する気はないばかりか、異常なまでの卑屈。どうして?占領されたから、そのまま卑屈を続けている、ということ?それこそ、変えていかねばならない状況なのでは?

  • 匿名 より:

    アメリカと組んでた方が自分らだけは
    得するからでは。

    国民は、切り捨て。
    国も切り売り。

  • 匿名 より:

    少子化、子育て、教育に、予算が流れていないことからも明確に、日本を潰しにかかっていると、思いますよ。

    この流れは、10年~20年では
    簡単には変わらない。
    日本民族は、少なくとも50年、衰退しますよ。

    日本は、西洋植民地主義と闘い、アジアを独立に導いたなどと、過去の栄光にすがる動画がユーチューブに溢れてますが。

    独立を助け、odaで巨額投資した相手国からも、なめられてます。

    米、中、ロが暗躍する、軍事と経済戦争を潜り抜けるためにも、人材が大切なのに。

    若者がいない。

    もともと資源がないからこそ、人作りに懸命になってきた日本に若者がいない。

    手だてが、どんどん少なくなるばかり
    なんでなんですね。

  • 匿名 より:

    あらゆる組織、グループが自己保存を考えるのみで、国の将来について、考えよう、学ぼうという意志が読み取れない。

    つまらない小競り合いばかり、行っているんですよね。

    電通、通してマスコミは、韓国にやられてるというし、ねとうよ、与党は、米のポチ。

    中、ロの意向で動いている団体だって、あるてしょう。

    もう日本の屋台骨は、全てやられてるのかもしれませんね。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next