新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

口座維持手数料の導入に反対多数!調査で73.8%が「納得できない」 賛同は1割以下


口座維持手数料の導入に反対している意見が多数派となっていることが分かりました。
総合旅行プラットフォーム「エアトリ」が20~70代の男女1079人を対象にして、「口座維持手数料についてどう思うか」と質問調査をしたところ、73.8%が「納得できない」と回答。
口座維持手数料の導入を「納得できる」と回答した人数は僅かに8%だけで、7倍以上の大差となっています。

また、口座維持手数料が導入された時の銀行口座の扱いについても調査した結果、「解約する」が23.5%、「金額や条件によっては解約する」が67.8%と、約9割が解約も視野に入れていることが判明しました。

去年辺りから大手金融機関がマイナス金利政策などによる経営難から「口座維持手数料の導入を検討している」と発表しており、メディアも口座維持手数料の存在を報じるなど世間で物議を醸しています。
それだけに反対意見が圧倒的な大多数であることが示されたのは大きな意味があると言え、口座維持手数料は実施されたら、消費増税に匹敵するような経済的なインパクトがありそうです。

 

“口座維持手数料”は4人に3人が「納得できない」! 逆に“手数料を取っても良いのでは?”と思うサービスは 「飲食店・ホテルなどの予約/キャンセル」「救急車の出動」を抑えて、 「荷物の再配達」が1位に。
https://www.atpress.ne.jp/news/200028

口座維持手数料の導入、7割以上が「納得できない」と回答 「図々しいにもほどがある」という声も
https://news.careerconnection.jp/?p=83331

「口座維持手数料を徴収される場合、保有している口座をどうするか」については「解約する」(23.5%)、「金額や条件によっては解約する」(67.8%)と合計9割以上の人が解約の可能性を示した。主な声としては

「預けられた金融資産を運用して利益を得ているはずの銀行が、利息という形で顧客に還元しなくなって久しいが、それに飽き足らず預けるなら手数料を貰いますとは本末転倒、図々しいにもほどがあると思う」(50代・女性)

といった厳しい意見のほか、「維持費を払ってまで維持しないといけない口座は限られる」(40代・男性)と冷静に考える人もいた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!