新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【警戒】台風19号が最強クラスの勢力に成長!最大瞬間風速は85m/s予想、台風21号と同じ直撃コース 


*地球マップ台風19号
日本の南の海上を北上中の台風19号が急成長しています。

気象庁によると、10月7日18時の時点で台風19号の勢力は中心気圧が915ヘクトパスカルとなり、最大瞬間風速は75メートル。暴風域も190キロと拡大し、今年に観測した台風の中では最強クラスの勢力に成長しました。
既に進路予想も出揃っていますが、このままだと週末には日本列島に直撃する可能性が高いです。

大阪などで大きな被害が出た昨年の台風21号と類似しているコースで、先月に台風で甚大な被害が出た千葉県も暴風域に接触することになると予想されています。現時点でも今年最強の規模となっていますが、状況によってはさらに成長する恐れもあり、誇張抜きで厳重な警戒が必要だと言えるでしょう。

 

気象庁 台風情報 台風第19号 (ハギビス)
https://www.jma.go.jp/jp/typh/1919.html


令和元年10月07日18時45分 発表
<07日18時の実況>
大きさ 大型
強さ 猛烈な
存在地域 マリアナ諸島
中心位置 北緯 15度55分(15.9度)
東経 147度20分(147.3度)
進行方向、速さ 西北西 30km/h(15kt)
中心気圧 915hPa
中心付近の最大風速 55m/s(105kt)
最大瞬間風速 75m/s(150kt)
25m/s以上の暴風域 全域 190km(100NM)
15m/s以上の強風域 東側 650km(350NM)
西側 440km(240NM)

強い勢力の台風19号 今後は猛烈な勢力に発達 三連休の天気に影響か
https://weathernews.jp/s/topics/201910/070025/

9日(水)には“猛烈な勢力”まで発達する予想
台風19号は海面水温の高い領域を長時間、西よりに進むため、このあとも発達を続け、8日(火)に「非常に強い」勢力に、9日(水)には「猛烈な」勢力まで発達する見込みです。

9日(水)3時の中心気圧は915hPa、最大風速は55m/s、最大瞬間風速は75m/sとなる予想で、もしこの規模になれば今年発生した台風の中では最も強い勢力になります。

 

 

 




情報速報ドットコムの最新記事が届きます!