新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【千葉豪雨】被災地を視察後の森田知事「土地のぜい弱さを目の当たりにした」「国は根本的な対策を」


10月25日の豪雨被害を受けて、千葉県の森田知事が記者会見でコメントを出しました。
森田知事は被災地を視察した直後の会見で「土地のぜい弱さを目の当たりにした。国には根本的な対策を考えてもらいたいし、県も全力で頑張りたい」と述べ、国にも対策を強化するように促すと強調。
引き続き県をあげて、復旧作業や行方不明者の捜索を続けるとしています。

ただ、森田知事から具体的な対策案などは無く、県民からも「国任せすぎる」「県として出来ることがあるでしょ」などと疑問の声が多く、森田知事の反応が他人事すぎるとして批判的な意見もありました。
国よりも県民と密接な立場の知事だけに、知事が傍観者のようなコメントを出したのはあまりよろしくないです。

 

千葉 森田知事「ぜい弱さ目の当たりにした」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191026/k10012151561000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

千葉県に甚大な被害をもたらした大雨から一夜明けた26日、森田知事は被災地を視察したあと記者団に対し、「土地のぜい弱さを目の当たりにした。国には根本的な対策を考えてもらいたいし、県も全力で頑張りたい」と述べました。
千葉県の森田知事は26日、特に被害が大きかった長南町や茂原市などをヘリコプターで視察したあと、記者団の取材に応じました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!