ヘッドライン

新型コロナウイルスの病名、「COVID-19」に正式決定 呼び方はコビッド?ワクチンに1年半 WHO方針

入力不要(ここは表示されません)

*WHO
新型コロナウイルスが引き起こしている病名について、WHO(世界保健機関)が「COVID-19」を正式名称にすると発表しました。

WHOは差別や偏見を招く恐れがあった地名は避け、新型コロナウイルスの発生が確認された2019年とウイルスの単語を組み合わせて、名称を「COVID-19」にしたと説明。海外メディアだと、「武漢ウイルス」や「中国ウイルス」と呼称しているところもあり、今後は「COVID-19」で統一するように呼び掛けていました。
日本語での呼び方は「コビト19」や「コビッド19」になりそうです。

一方で、合わせてWHOはワクチン開発の進捗を公表し、開発から大量生産まで18ヶ月程度の時間が必要だとコメントしていました。ワクチン開発に時間が掛かっている上に、生産して各国にワクチンを配布する時間を考えると、年内は厳しいかもしれないと言及しています。

 

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

入力不要(ここは表示されません)

\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    厚労省の官僚に、記者が「ロシュが検査を開発したけど、何故、導入しないのか」と聞いたら、「ウラがとれないから」と答えたらしいです。
    政府も厚労省も、海外の新型コロナの検査キットが手に入るはずなのに、なぜか導入したくないように見えます。
    感染検査が多くの人に実施できるこの検査キットで中国でも使ってるはずなんだけど。
    日本は新型コロナの感染検査をできるだけやりたくないみたいに見える。
    検査しなけりゃ感染者の数も大きくならないからか?

  • 匿名 より:

    政府がマスク増産に向けた設備投資を行うメーカーに対し、補助金を交付する方針を固めたそうです。
    補助金は製造ライン1本につき3000万円を上限とのことです。
    コロナが終わるとこの設備は余剰になるんじゃ?
    普通に見れば、業界への設備更新を助けるバラマキに見えるんだけど。
    こんなんでいいの???

  • 匿名 より:

    マスク増産そのものは今後も必要だから良いと思うが?
    ただ、材料入手できるのか?とね

  • 匿名 より:

    >10億円でWHOに圧力か
    同日にWHOのテドロス事務局長が、ツイッターに意味深な投稿をしているのだ。

     直訳すると、「WHOが主導する世界的な2019nCov(新型コロナウイルス)発生対応にタイムリーで気前よく1000万ドルを寄付してくれた日本に感謝」という内容だ。

    「買収というと言葉は悪いが、タイミング的には、日本政府が1000万ドル(約11億円)でWHOに圧力をかけたように見えてしまう。WHOの新型コロナ対応は“金主”の中国に甘いという批判もありましたが、安倍政権のやり方も同じです。国民の命や安全よりカネを重視し、カネにモノを言わせて表面だけ取り繕う。そういう姿勢が初動の遅れを招いたのでしょう」(法大名誉教授の五十嵐仁氏=政治学)

     10億円もポンと出せるなら、国内での感染対応に使った方がいいのではないか。

  • 匿名 より:

    「シナ肺炎」で良くね?

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next