新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】今季最強クラスの寒気襲来!金曜は東京でも4~5℃、真冬並みの冷え込みに!気温の急低下に警戒を


今季最強クラスの寒波が到来し、全国各地で気温が急激に下がっています。28日は東京でも最低気温が7℃まで落ち込み、雨の影響もあって1日中寒い日となりました。

気象庁によると、明日も寒波の影響で全国的に気温が下がる見通しで、東京の最低気温は5℃、名古屋でも4℃と今季一番の寒さになるとのことです。
ここまで気温が下がると雨で路面が濡れている場合、路面凍結にも注意が必要となります。

この寒さは週明けの12月2日頃まで続くことになり、あまりの気温差に市民からは戸惑いや困惑の声もありました。

ネット上では「気温の急低下から体調を崩した」とのコメントも多く、体調管理にも注意してください。

 

天気予報
https://weather.yahoo.co.jp/weather/?day=3

週間 「真冬の寒気」南下へ 火曜日から次の寒気もhttps://tenki.jp/forecaster/k_shiraishi/2019/11/28/6738.html

29日(金)は、日本付近は冬型の気圧配置になるでしょう。上空1500メートル付近で氷点下6度以下の寒気が、関東付近まで流れ込む見込みです。館野の上空で真冬並みの気温です。
【天気】北海道や東北には、日本海から雪雲が流れ込むでしょう。北陸にも、雪雲や雨雲がかかる見込みです。近畿の日本海側は、朝晩は一時的に雨や雪が降る所があるでしょう。日中は晴れ間が出る見込みです。中国地方は山陰を中心に雲が広がり、昼過ぎから夕方は、にわか雨があるでしょう。九州北部は、福岡や佐賀など、対馬海峡沿岸の地域を中心に雲が広がる見込みです。
関東や東海、近畿の太平洋側、四国、九州南部は、大体晴れるでしょう。ただ、関東の山では、夕方以降、雪が降る所がある見込みです。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!