新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

森林火災で動物たちが助け合い!ウォンバットが自分の巣穴に他の動物たちを保護!威嚇せず一緒に生活 

被害が深刻化しているオーストラリアの森林火災で、動物たちも助け合って生き残るために頑張っています。

現地メディアによると、ウォンバットが自分の巣穴に他の動物たちが入ることを認め、ワラビーやハリモグラたちと共存していることが確認されたとのことです。普段のウォンバットは警戒心が強く、他の動物たちが接近すると威嚇して追い出すのですが、森林火災の時だけは威嚇行為をせず、巣穴に入ることを容認していると報じられています。

他にも各地で動物たちが助け合っているとの報告があり、一般的に知られている動物たちの行動とは異なっているとして注目を集めているところです。少なくとも、同じ哺乳類同士だと分かり合うことが出来ているようで、とても印象的な出来事だと言えるでしょう。

 

Wombats are the heroes of the Australian fires, sheltering animals in their burrows
https://matadornetwork.com/read/wombats-sheltering-animals-burrows-australian-fires/

AMID ALL THE devastation caused by Australia’s bushfires, an unlikely hero has emerged: the wombat. Quite generously, wombats have reportedly been allowing other animals to take refuge in their homes, as they hide from the blazes that threaten their own habitats. Complex underground tunnels, created by wombats, have served as safehouses for other species like wallabies and echidnas, allowing them to survive an otherwise fatal situation.

 

関連過去記事

オーストラリアの森林大火災、野生動物の犠牲が10億匹以上に!未だに鎮火せず・・・ 自衛隊の支援部隊も活動開始
https://johosokuhou.com/2020/01/19/24107/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!