ヘッドライン

世界各地で地震や噴火、環太平洋火山帯が活発化か!?中国でM6.0、インドネシアでM6.1、シシャルディン山でも噴火


世界各地で地震や噴火が相次いでいます。

アメリカ地質調査所によると、日本時間の1月19日1時38分頃にインドネシア東部のパプア地方で、マグニチュード6.0の地震を観測したとのことです。この地震による大きな被害の報告はありませんが、インドネシア周囲では数日ほど前からマグニチュード5クラスの地震が頻発していました。

また、1月20日6時27分には中国の新疆ウイグル自治区でマグニチュード6.0の地震が発生し、地元住民1人が死亡したと報じられています。新疆ウイグル自治区では数年前から強い地震が何度か観測されており、中国政府も地震を警戒していた場所の一つです。

更にはアメリカのアラスカ州アリューシャン列島にあるシシャルディン山でも、同じ日に強い噴火を捉えました。噴煙は高さ9000メートル付近まで上昇し、今も活発な火山活動が続いています。
シシャルディン山の噴火は今年に入ってから増えている状態で、フィリピンのタール火山と合わせて、環太平洋火山帯が活発化している証拠だと考えることが出来そうです。

環太平洋火山帯に属している日本にとっても他人事ではないと言え、今後も引き続き地震や噴火に注意しておくと良いでしょう。

 

Alaska: Vulkan Shishaldin spuckt gigantische Aschewolke aus – Warnstufe Rot ausgerufen
https://de.sputniknews.com/panorama/20200120326353849-alaska-vulkan-shishaldin/

In Alaska hat der Vulkan Shishaldin eine kilometerhohe Aschesäule ausgestoßen. Laut dem Alaska Volcano Observatory (AVO) wurde Warnstufe Rot für den Flugverkehr ausgerufen.

Eruptive Aktivitäten waren am Wochenende zu beobachten. Laut der Forschungseinrichtung spuckte der Vulkan am Sonntag eine Aschewolke in eine Höhe von 30.000 Fuß, also von mehr als neun Kilometern, aus.

アメリカ地質調査所
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/map/

リアルタイム世界地震地図
http://ds.iris.edu/sm2/

 

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    環太平洋エリアの活動、本当に活発ですね。
    要注意です。

  • 匿名 より:

    20世紀以降、マグニチュード9以上の地震が起きた震源地近くでは、100パーセント 火山の噴火が起きているという。
    噴火は地震から 数時間〜十数年の間隔で起きているそうだ。
    東日本大震災の震源近くで噴火はまだ起きていない。
    でも、遠からず噴火すると考えておいた方が良い。

  • 匿名 より:

    11:14 PM
    100%という割にはソースもデータも無し、因果関係を裏付ける科学的根拠も無し
    東日本大震災の震源地は宮城県沖約130キロだということすら、知らないのだろう
    震災から9年経つが、御嶽山や阿蘇山に桜島など多くの火山が噴火してるのにそれらとの因果関係も示さず

    お前にいちいち指摘されなくても、火山は噴火するよ

  • 匿名 より:

    マウンダー極小期やダルトン極小期にはいると地球の磁場が弱まり宇宙放射線が大量にはいりこみ火山の連続噴火が起きてそれらのそれらの粉塵で極寒期になるみたいな話があるね

  • 匿名 より:

    3:18AM
    ホントにネトウヨというのは、心がねじくれているな。
    ネットで検索すれば即わかることだが、怠け者のお前のために、貼っておいてやるよ。

    【噴火の仕組みーーM9以上の地震では、全て火山の噴火が起きている】
    https://www.risktaisaku.com/articles/-/259

  • 匿名 より:

    ネトウヨは怠け者で、URLを貼っても、開いて見ることもしないだろうから、同記事から一部、引用しておいてやるよ。

    火山噴火予知連絡会会長の藤井敏嗣氏(東大名誉教授)によれば、地震は、地殻内に存在するマグマだまりに影響を及ぼし、火山噴火を誘発する危険性があるという。 

    過去に地震が火山噴火を誘発した例としては、300年前の宝永地震約(M8.6)と富士山宝永噴火が挙げられる。1707年10月28日、遠州灘沖から紀伊半島沖を震源として発生した宝永地震の49日後に、富士山が噴火したのだ。また、東日本大震災でその名を知られることになった約1100年前の貞観地震(869年)でも、その5年前に富士山と阿蘇山が噴火している。藤井会長によれば、貞観地震の前後には、さらに新島や神津島、伊豆大島、三宅島、新潟焼岳、鳥海山、阿蘇山なども、わずか20〜30年の間に立て続けに噴火をしており、伊豆大島と神津島など、複数の火山がほぼ同時に噴火していることも確認されているという。

    世界的に見ても地震と噴火の関係は深い。世紀最大級の噴火といわ20れるフィリピンピナツボ火山の噴火(1991年)その前年に発生したフィは、リピン地震(M7.8)が誘発したものと考えられている。また、過去に世界で発生したM9以上の地震では、すべてその後に噴火が起きている(表1)。 

  • 匿名 より:

    なんでこんな記事にも「ネトウヨ」という単語が出るんだ? 「自分の意見と違う意見の者」を「ネトウヨ」というのは使い方が間違っているぞ。

  • 匿名 より:

    自分で何も調べもせずに絡んでくるのは、だいたいネトウヨだからですよ。
    早速のリプ、あっざーす!
    ところで、本題の
    「マグニチュード9以上の地震が起きると、震源地近くの火山が噴火する」
    という話、デマでもヨタでもないことを確認しましたね?

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next