ヘッドライン

【騒然】WHOが新型肺炎の危険度を「高い」に修正 事務的ミスで中程度と誤報 

*WHO
WHO(世界保健機関)が新型コロナウイルスについて、今まで「中程度」として報告していた世界への危険度が、実際には「高い」だったことがわかりました。

報道記事によると、WHOの事務的なミスで「高い」と報告するべきところを誤って、「中程度」として報告しており、26日の日報で高いに修正報告下とのことです。WHOの判断変更に繋がるわけではないとしていますが、重要な部分で報告を間違えていたことに、ネット上では不安の声が相次いでいます。

過去にも何度か事務的なミスはありましたが、病原菌の根本的な評価に繋がる危険度の判断で間違ったのは異例です。
現時点でWHOは新型コロナウイルスの緊急事態を発表していませんが、このままだとそれも時間の問題になるかもしれません。

 

新型肺炎の世界的危険度、最初から「高い」だった…WHO「事務的ミス」
https://www.yomiuri.co.jp/world/20200128-OYT1T50170/?r=1

【ロンドン=緒方賢一】世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルスによる肺炎に関する26日付の日報で、世界的に見た危険度を「中程度」としてきたこれまでの表記は誤りで、正しくは「高い」だったと修正した。事務的なミスで、判断の変更を意味するものではないという。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    ・中国人旅行者→959万4300人(2019)
    ・永住・在留中国人→76万4720人(2018)
    永住中国人の一時帰国にビジネスや来日した家族を入れれば、相当な数の中国人が日本を出入りしていることになるが、水際で防ぐなんてどうやるんだ?
    武漢市は早急に発表したわけじゃないし

  • 匿名 より:

    安倍は訪日客の減少と、オリパラでの訪日客減少にしか興味が無い様子

    年間1000万人以上も中国人が出入りする日本は、中国の次に危ないと考えるのは妥当だろう

  • 匿名 より:

    新華社によると、世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は28日、中国には新型コロナウイルスの感染を管理・抑制できる力があると確信していると表明した。[上海 28日 ロイター]
    WHO『でも信じてる!中国はできる子!』
    もうこの組織いらんでしょ。

  • 匿名 より:

    中国を貶める策略と考えればどこの国が首謀者かは想像がつく。香港の一連を考えればなんとなく。日本国内ではインフルでの死亡者が一万人以上もいるわけで、それより危険性が低いとされる中でのこの異常なこの騒ぎ。どの情報が正しいのか不透明な状況で、マスコミの国民への煽りも増している。これをきっかけに中国人への差別扱いまで開始しているマスコミのモラルハザードぶりもいかがなものかと思うが、アメリカの動きに合わせて慌てて手配したチャーター機の件を得意げに発表した安倍の行動も、恐らく政治利用しての事だろうと推測できる。このパンデミックテロをきっかけに、世界中が混乱と危険に巻き込まれる度合いが一層強まった事だけは間違いないだろう。日本は大丈夫。もはやあり得ない。この政権もまた、今後何を仕掛けてくるのか。覚悟しておいた方がいい。生き残れ

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next