新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

埼玉県で新たに15人感染、神奈川県川崎市でも8人!独協医大病院の医師も 複数がライブハウス訪問と報告 

*神奈川県
新型コロナウイルスの感染報告が相次いでいます。

4月1日に埼玉県では新たに15人の感染者が確認され、神奈川県川崎市でも8人が感染したと発表。川崎市の感染者の内、40代男性と30代男性の2名は発症前にライブハウスを利用と報告していたことが分かっています。
同じライブハウスなのかは不明ですが、首都圏のライブハウスでクラスター感染(集団感染)が発生していたとしても不思議ではないです。

また、埼玉県の方でも独協医科大学埼玉医療センターに勤務している20代の女性医師が感染していたことが発覚しました。この女性医師は26日から28日まで同病院に勤務しており、他にも別の医療機関で外来勤務をしていたと報じられています。
独協医大病院は埼玉県有数の大型病院で、ここで院内感染が発生すると、地域全体の医療体制にも大きな影響が出ることになるでしょう。

 

新型コロナウイルス感染症患者の発生について
http://www.city.kawasaki.jp/350/cmsfiles/contents/0000115/115886/0401.pdf

新型コロナウイルス新たに15人感染 1日で最多/埼玉県
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200401-00010001-teletama-l11

埼玉県で31日、男女あわせて15人の新型コロナウイルスの感染が新たに判明しました。1日の感染者数としてはこれまでで最も多く、県内の感染者は100人を超えました。

独協医大埼玉医療センター、勤務医1人の感染確認
https://www.asahi.com/articles/ASN410FC1N30UTNB017.html 

埼玉県越谷市は31日、独協医科大学埼玉医療センター(同市南越谷2丁目)勤務の20代の女性医師が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で確認された感染者は中国・武漢市からの帰国者も含め計90人となった。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!