新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【朗報】保護者の休業補償、風俗業も対象に方針変更 相次ぐ批判で見直し 厚生労働大臣

新型コロナウイルスの休業補償問題で、加藤勝信厚生労働大臣が風俗業も対象にすると表明しました。

当初は接待を伴う飲食業や風俗業全般は助成金の対象外としていましたが、職業差別との批判を受け、4月6日に菅官房長官が方針の見直しを発表。
加藤勝信厚生労働大臣も「風俗関連事業者を限定することなく、対象とすることにしたい」と述べ、方針の変更を決めたと正式にコメントしました。

先週の時点では対象外となっていただけに、世論の反応を見て政府が慌てて方針を切り替えたのだと思われます。

 

接待飲食・風俗業も休業補償へ 菅氏「支給要領見直す」https://mainichi.jp/articles/20200406/k00/00m/010/099000c

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた一斉休校の影響で休職した保護者への間接的な助成制度から「接待を伴う飲食業」や「風俗業」が除外されていることについて、菅義偉官房長官は6日の衆院決算行政監視委員会第1分科会で「(助成金の支給)要領について見直したい」と述べた。無所属の寺田学氏への答弁。制度を巡って「特定の業種だけ支給しないのは差別だ」などと批判が出ていたことを受けて、助成対象に含める方向だ。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!