新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三首相、昭恵夫人の大分旅行を擁護!「参拝で観光などはしてない」「事前に本人から聞いた」


安倍晋三首相が妻の昭恵夫人が先月に大分県を訪問していた件について、国会でコメントしました。

昭恵夫人の大分訪問に関する質問を受けた安倍首相は、「参拝以外は特に観光などは行っていない」「私の妻が大分県を訪問して参拝することは事前に本人から聞いていたことで、三密とならないように気をつけてもらいたいと申したところであります」と述べ、あくまでも参拝だけで旅行はしていないと強調。
安倍昭恵夫人から事前の報告があったとして、三密にも注意を促していたとしています。

安倍首相の認識としては娯楽目的の観光ではなく、神社の参拝だから問題はないとなっているようで、最後まで妻の行動は問題ないという方向性で答弁していました。

 

首相、昭恵氏の大分訪問聞いていた 「観光はしてない」
https://www.asahi.com/articles/ASN4K5QJQN4KUTFK024.html

 安倍晋三首相の妻・昭恵氏が新型コロナウイルス対応の改正特措法が施行された翌日の3月15日に大分県の神社を参拝していたことについて、安倍晋三首相は衆院厚生労働委員会で「参拝以外は特に観光などは行っていない。参拝時に限って、あえてマスクを外したということだった」と説明した。

首相は昭恵氏の参拝について「団体のツアーに参加したものではない。参拝のみ団体と合流した」と強調した。「事前に本人より聞いていた。『3密とならないようしっかり気をつけてもらいたい』と申し上げた」と説明した。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!