新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京都の感染者数が3000人突破!都立墨東病院で11人の感染報告も 一般病棟の患者や職員らに広がる

*病院
東京都で新型コロナウイルスの感染者数が3000人を超えました。

東京都によると、4月19日に都内で新たに107人の感染者が確認され、都内の累計感染者数が3082人に増加。感染が酷いのは病院を中心とする医療機関で、都立墨東病院では新たな感染者が11人確認されました。
この11人の内訳は看護師や職員などが8人で、後は一般病棟の患者3人となっています。

墨東病院は指定感染症に対応するための第一種感染症指定医療機関であり、新型コロナウイルスの患者を受け入れるための特殊な病棟もある場所です。問題なのは一般病棟から新型コロナウイルスの感染者が多数出ていることで、墨東病院の累計感染者数は23人に拡大しています。
院内感染が悪化している恐れもあり、現在進行系で関係者のウイルス検査を行っているところです。

他にも複数の医療機関で感染者の報告が見られ、医療機関の感染防止強化が急務となっています。

 

東京都 新たに107人感染確認 都内3082人に 新型コロナウイルス
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200419/k10012395381000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

東京都の関係者によりますと19日、都内で新たに107人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。これで都内で感染が確認された人は3000人を超えて、合わせて3082人になりました。

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

都立墨東病院における新型コロナウイルス感染者の発生について(第五報)(第222報)
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/04/18/03.html

都立墨東病院における新型コロナウイルスの感染者の発生についてご報告いたします。
本日新たに11名(患者3名、職員7名、委託職員1名)の陽性が判明しており、これに伴い、今後当院の診療体制を縮小いたします。
患者とその御家族、地域の医療機関を始めとする関係機関に御迷惑と御心配をお掛けすることをお詫び申し上げます。

(1)病棟A【注1】について
【注1】病棟Aは、4月14日及び15日の報道発表により報告した一般病棟

入院患者22名のうち、結果が判明していなかった残り2名については、陽性1名(患者G)、陰性1名を確認
患者C並びに職員3及び職員4の接触者である職員22名のうち、結果が判明していなかった残り8名については、陽性1名(職員7)、陰性7名を確認。また、職員2名(職員8及び職員9)の検査を追加実施し、2名陽性を確認
職員2及び職員3の接触者にあたる看護補助専門員については、29名のうち、既に陽性が判明していた3名を除く26名の検査を実施し、結果は、陽性2名(職員10及び職員11)、陰性24名を確認
発熱症状があった委託職員1名は、検査で陽性を確認(委託職員H)
患者Fの接触者である職員3名について検査を実施し、陽性2名(職員12及び職員13)、陰性1名を確認
(2)病棟B【注2】について
発熱症状が見られ5名の患者について、陽性2名(患者I及び患者J)、陰性3名を確認
【注2】病棟Bは、4月16日の報道発表により報告した一般病棟

 

 

関連過去記事

【緊急】コロナの最前線、墨東病院で院内感染が発生!一般病棟の患者らが感染 第一種感染症指定医療機関
https://johosokuhou.com/2020/04/15/29437/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!