新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

コロナ収束願いで一斉に花火打ち上げ!東京や大阪の夜空が光る!市民からは歓声!「すごい綺麗だった」


6月1日に全国各地で新型コロナウイルスの収束を祈って、花火の打ち上げが行われました。
花火の打ち上げが行われたのは東京の調布付近や大阪の此花区、愛知の豊橋市、岐阜の岐阜市、北海道の北見市などです。

花火は夜20時に数十発ほど発射され、夜空を綺麗な色に染め上げていました。
新型コロナウイルスの影響で花火大会が中止となっていることから、全国の花火師たちが連携して実施を決めたと報じられています。

花火を見た住民からは「凄い有り難い!」「今年は見れないと思っていたからとても嬉しい」「勇気付けられて感謝しかない」などと喜びの声が相次いでいました。
人が密集する恐れがあったことから、事前の告知も殆ど無く、突然の花火にネット上でも話題のトップに浮上しています。

 

【動画】打ち上げ花火 各地で一斉に 新型コロナの終息願う
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200601/k10012454291000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

新型コロナウイルスの終息を願い、1日夜、全国各地で花火が一斉に打ち上げられました。
大阪 此花区の会場では、打ち上げを前に花火師たちが、ウイルスの終息祈願や医療従事者への感謝のメッセージなどが書き込まれた50発の花火を運び入れていました。
この取り組みは、夜空を彩る花火で笑顔と元気を届けようと全国のおよそ160の花火業者が参加し、1日夜、各地で一斉に打ち上げられました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!