新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

トランプ米大統領、抗議デモ激化なら軍を動員すると表明!黒人死亡事件で強力な対応を要請


*トランプ大統領
アメリカのトランプ大統領が暴動鎮圧のために軍を動員する可能性があると言及しました。

6月1日にトランプ大統領はホワイトハウスで演説を行い、「暴動収束まで圧倒的な法執行態勢を敷かなければならない」と発言し、各州や市長らに強い対応を要請。それでも暴動や略奪行為が収まらなかった場合、アメリカ軍を動員するとも言及しました。

先月末の黒人男性が死亡した事件をキッカケにして、暴動や略奪行為は全米各地に波及しており、拘束された人数も1000人を超えたと報じられています。
アメリカ軍が国内の暴動鎮圧に出動となれば、1992年のロサンゼルス暴動以来で、世界が暴動の行方を注目しているところです。

 

暴動制圧へ軍動員辞さず 略奪行為は「国内テロ」―トランプ米大統領
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060200252&g=int

【ワシントン時事】トランプ米大統領は1日、全米各地で人種差別への抗議デモが暴動に発展していることを受けてホワイトハウスで演説し、「州兵を動員して市街地を制圧し、暴動収束まで圧倒的な法執行態勢を敷かなければならない」と述べ、各州知事や市長に強力な対応を要請した。その上で「地元当局の行動が不十分なら、私が軍を動員する」と表明した。米軍が国内の騒乱対応に動員されれば、1992年のロサンゼルス暴動以来となる。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!