新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

FNN・産経新聞の世論調査でデータの不正入力が発覚!架空回答で14回、世論調査を取り消しに!


*フジテレビ
FNN・産経新聞の合同世論調査で大規模なデータの不正入力が発覚しました。

フジテレビによると、データの不正入力は世論調査業務の委託先である「株式会社アダムスコミュニケーション」が業務を再委託していた「日本テレネット株式会社」の一部社員が行い、2019年5月から2020年5月までの世論調査で計14回の不正行為があったとのことです。
計14回の中で不正行為があった調査サンプルは約2500件もあり、フジテレビと産経新聞は問題の期間の世論調査に関連した記事を全て削除しました。

不正行為は実際には電話していないにも関わらず、架空の回答を入力する形で行われ、フジテレビは「今回、委託先からの不正なデータをチェックできず、誤った情報を放送してしまった責任を痛感しております。今後、継続して調査・検証を行い、その結果に沿って、然るべき処置を行ってまいります」とコメント。

詳しい経緯や背景は現在調査中で、重要な指数である世論調査で大規模な不正行為が発覚したことにネット上でも騒然となっています。

 

「FNN・産経新聞 合同世論調査」における一部データの不正入力について
https://www.fujitv.co.jp/company/news/200619.pdf

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!