新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型コロナの専門家報告、政府が削除や修正か 政府「パニックが起きかねない」専門家「無症状でも感染」


*官邸
新型コロナウイルスの専門家会議が政府に提出した提言や見解をまとめた報告書について、政府側の要請で文言を削除や修正する事例があったことが分かりました。

NHKの記事によると、政府は「パニックが起きかねない」として新型コロナウイルスの症状に関する情報を一部削除するように要求し、3月2日に出された2回目の「見解」では「無症状の人も感染させている」と書いてあった部分が、緩い表現に変更されたとのことです。

専門家からは「専門家としての独自の見解を示すべきだ」というような意見もあったようですが、最終的には政府の要求に押し切られたと見られています。

既に世界各地から無症状や軽症者でも感染力が非常に強いと報告されており、専門家が提出した見解は正しい情報である可能性が高いです。政府がパニック回避の名目で新型コロナウイルスの実態を伝える情報を隠蔽していたとも思われ、極めて重大な問題であると言えるでしょう。

 

新型コロナ対策専門家会議 政府側の求めで文言の削除や修正もhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20200624/k10012481901000.html

新型コロナウイルス対策を話し合う政府の専門家会議は、これまで専門家としての見解や提言を示してきましたが、その過程で政府側から求められ、文言を削除するケースがあったことが関係者への取材で分かりました。中には「無症状の人も感染させている」といった文言が「パニックが起きかねない」という理由で削除されたケースもあり、専門家と政府との関係が問われることになりそうです。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!