新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

国内の感染者数、1ヶ月半ぶり1日100人を超える!西村担当大臣「方向性を変えることは考えていない」


新型コロナウイルスの新たな感染者数が日本国内で100人を突破しましたが、これについて西村経済再生担当大臣は引き続き現在の方針を維持すると表明しました。
6月26日は東京都の54人や埼玉県の16人などで感染者数が増え、5月9日から1ヶ月半ぶりに感染者数が100人を突破。

NHKの記事によると、感染者が増加していることに関して西村大臣は「感染者の数自体で、対応の方向性を変えることは考えていないが、これまで考えてきた以外にも、クラスターのようなものがあるのかどうか、しっかり分析をして、緊張感を持った対応を考えていきたい」と述べ、現時点で感染爆発とは認識していないとコメント。
第二波に備えて新たな有識者会合を行うとしており、新たな対策や呼びかけを行いませんでした。

東京都の感染者数は緊急事態宣言の発令目安に到達していますが、緊急事態宣言を再び出すというような話もなく、これから国がどのような対策を打ち出すのか改めて注目したいところです。

 

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

新たな感染者数100人超“対応の方向性変えず”西村経済再生相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200627/k10012486221000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

新型コロナウイルスの新たな感染者数が、100人を超えたことについて、西村経済再生担当大臣は、今のところ政府としての対応の方向性を変える考えはないとしたうえで、引き続き緊張感を持って、感染者数の動向を分析する考えを示しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!