新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

河井夫妻の逮捕、現金配布のリストは総額3000万円以上か 選挙後にリスト更新が浮上 関係者から告発が続々と


*河井安里議員
前法務大臣の河井克行容疑者と妻の案里容疑者の買収疑惑について、今まで2000万円以上とされていたリストとは別に、新たな現金配布先などが記載された更新リストの存在が判明しました。

これはNHKが報道した情報で、去年の参議院選挙後に更新されたリストには総額3000万円以上の配布先や金額などが記載されていたとのことです。検察当局は少なくとも2570万円以上の現金を配った恐れがあると見ており、捜査を進めています。

一方で、河井夫妻が逮捕されてから関係者の告発情報が相次ぎ、広島市の沖宗正明市議や石橋竜史市議、三原市の天満祥典市長らが現金を受け取ったと会見。
告発者の多くは「克行議員から10万円をカバンにねじ込まれたこともあった」「本当は返すべきだったと反省」などと証言し、強引な形で受け取るしか無かったとコメントしていました。

ただ、その多くは地元の有力者や市議で、このようなお金を一方的に受け取っただけなのかと疑問も残るところです。河井夫妻の現金配布と同時に、受け取った人たちにも問題があったように感じられると言えるでしょう。

 

河井夫妻選挙違反事件 参院選後にリスト更新 総額3000万円超か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200627/k10012486371000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

河井克行前法務大臣と、妻の案里参議院議員が逮捕された選挙違反事件で、現金の配布先や金額が記載されたとみられるリストが、去年の参議院選挙の後に更新されていた疑いがあることが関係者への取材で新たに分かりました。更新後のリストに記載されていた総額は3000万円を超えていて、検察当局は、河井夫妻が実際に配った買収資金の総額は、逮捕容疑となった2570万円を上回る可能性があるとみて、実態解明を進めているものとみられます。

「ほっとした」地元議員ら次々告白 河井氏から現金受領
https://www.asahi.com/articles/ASN6T6HM1N6TPTIL00R.html?ref=tw_asahi-tokyo

「(受領の際に)『秘密』と言われた」「地検から『言うな』と言われて」。昨年7月の参院選をめぐり、前法相の衆院議員、河井克行容疑者(57)と妻で参院議員の案里容疑者(46)が公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕された事件で、夫妻逮捕から1週間となった25日、現金を受け取ったとされる広島県内の地元議員らが、次々と口を開き始めた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!