新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍首相「もう疲れたよ」 9月解散後は麻生太郎氏の再登板?一部メディアが麻生2期説を報道


ここ最近になって安倍晋三首相が「もう疲れた」などと周囲に愚痴を漏らしていることが複数のメディアで取り上げられています。

週刊FLASHの記事によると、6月10日に首相官邸で安倍首相と麻生太郎財務相がサシで会談を行った結果、9月の解散総選挙を進言した麻生氏に対して、安倍総理からポスト安倍に関する何らかの言及があったとのことです。
実際に安倍首相は官邸周囲に「次は麻生さんでいく」とも語っていると取り上げられており、第2次麻生政権の構想が高まっているのは間違いないと見られています。

今までポスト安倍として有力視されているのは岸田文雄党政調会長でしたが、新型コロナウイルス対策を巡るドタバタ劇でその方向も変わってしまったと言われているところです。
また、安倍首相の右腕として活躍していた菅官房長官も首相との関係があまり良くなく、安倍首相はあまり信用していない状態となっています。

そこで浮上したのが第2次麻生政権の案で、9月解散後に責任を取る形で辞任した後に、麻生太郎氏に政権を譲る形が検討されているのです。
安倍首相の盟友とも言われ、安倍首相が一番信頼している政治家だと見られているだけに、第2次麻生政権構想はあり得る話だと言えるでしょう。

 

安倍首相「もう疲れた…」9月解散説で浮上する「麻生再登板」
https://smart-flash.jp/sociopolitics/106335

「最近、総理が『もう、疲れたよ』とつぶやくのを聞いた官邸関係者が多くなっています」
そう語るのは、菅義偉官房長官の側近議員だ。無理もない。東京高検の黒川弘務前検事長をめぐる問題や、河井克行・案里夫妻の逮捕で、内閣支持率は急降下中だからだ。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!