新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【緊急速報】下筌ダムが緊急放流を開始!筑後川水系の津江川に!「命を守る行動を」


大分県と熊本県の県境に設置されている下筌ダムが緊急放流を開始しました。

NHKによると、下筌ダムの緊急放流は午前10時半頃に開始され、筑後川水系の津江川で排水作業が行われているとのことです。

緊急放流とは大雨でダムの水位が限界付近まで上昇した際に行う緊急措置で、ダムの決壊を防ぐために溜め込んだ水の一気に放流するという作業になります。
下筌ダムの下流には松原ダムがあることから、直ちに水位が上がることはありませんが、この後の状況によっては松原ダムも緊急放流を行う可能性があり、引き続き油断することは出来ないです。

九州地方整備局は放流によって川の水位が急激に増える可能性があると警鐘を鳴らし、周辺の住民や下流域での事前避難を行うように呼び掛けています。
緊急放流の水位上昇で河川の氾濫が激しくなる恐れもあり、既に氾濫している筑後川を含め、川の付近では厳重な警戒が必要だと言えるでしょう。

 

大分 熊本 筑後川水系の下筌ダム 緊急放流を開始 命守る行動を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200707/k10012500811000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

国土交通省九州地方整備局によりますと、大分県と熊本県にまたがる下筌ダムで午前10時半ごろまでに筑後川水系の津江川への緊急放流を開始したということです。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!