新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍総理大臣が九州豪雨の被災地を訪問!4000億円規模の支援表明!「厳しい状況にある」


安倍総理大臣が熊本県の被災地などを訪問し、九州豪雨への対応として今年度の予算から4000億円の支援を行うと表明しました。

被災地を視察した安倍総理は「コロナウイルスで大きな影響を受ける中で、今回の災害が発生し、事業再開への気力も失いかねない厳しい状況にある。そうした声もうかがいました」と述べ、災害復旧のための予算や予備費を4000億円ほど確保すると言及。
これから官邸で具体的な調整作業を行うとして、「被災者の皆さんの生活となりわいの再建に向けた対策パッケージを早急にとりまとめます」とコメントしていました。

熊本県人吉市では街全体が浸水被害を受けるなど被害が甚大で、依然として復旧の目処は立っていません。
安倍総理としても被害が拡大している現状を深刻に受け止めていると思われ、世論の動向もあって思い切った支援を表明した形です。

 

豪雨 災害復旧に4000億円上回る予算を活用 安倍首相
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200713/k10012512401000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

今回の一連の豪雨による被害を受けて、安倍総理大臣は熊本県人吉市の避難所などを視察したあと記者団に対し、災害復旧の予算と予備費を合わせて4000億円を上回る予算を活用し、早急に対策パッケージを取りまとめる考えを示しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!