新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日本の自殺者が減少、4ヶ月連続の減少に!不況や経済停止で自殺増加は?仕事や学校が原因とも指摘の声


日本の自殺者数が3ヶ月連続で減少となったことが分かりました。

警察庁が発表した自殺者数の速報値によると、2020年7月の数値は1786人となり、2019年(令和1年)7月の1793人からやや数が減ったとのことです。
今年は4月と5月、それに6月の自殺者数も減っていたことから、これで4ヶ月連続の減少となりました。

新型コロナウイルスの影響で経済縮小が続いており、緊急事態宣言が発令された4月以降は倒産件数も明らかに増えていますが、世間で言われていたような大量の倒産自殺はほぼ無く、現時点で自殺数と経済にそこまで大きな因果関係は見られないです。

逆に仕事や学校が自殺を促進していた側面が浮き彫りになった形で、ネット上でも自殺者の減少は物議を醸しています。
ただ、これからコロナ関連の経済支援策が減ってしまうことから、8月以降の増加を懸念する声が根強いです。

 

警視庁 令和2年中における自殺の状況
https://www.npa.go.jp/publications/statistics/safetylife/jisatsu.html

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!